映像教材のウォンツ、Word2007中級編講座の販売を開始

株式会社ウォンツ 2008年04月30日

株式会社ウォンツ(本社:福井県鯖江市、代表:鈴木洋 http://wants.jp/)は、Microsoft Word2007(マイクロソフト ワード)の使い方を解説したDVD講座の販売を開始した。

今回販売を開始したDVD講座は、本ソフトをこれから使用する初心者から中級者を対象に制作されており、Word2007初級編に続く第2弾にあたる。講座内容は、ビジネスシーンでも多用される実践テクニックが解説されたDVD全6巻(55講座)の構成となっている。

また、講座の解説は、先だってDVD付き書籍「世界一やさしい超入門 DVDビデオでマスターする Word2007」(ソーテック社)にも出演のメイン講師「くまひげ先生」が務める。

各巻の内容は下記の通り。

■ Word2007使い方講座中級編 - 第1講「案内図作成」
テキストボックス、ワードアート、直線・曲線や図形を使った地図の作成、画像の挿入方法といった、視覚的な表現のテクニックを徹底伝授。 収録分数:46分。

■ Word2007使い方講座中級編 - 第2講「タブとリーダー」
タブやリーダー、均等割り付け、インデントマーカーを使って、効率よく体裁を整え、文書を読みやすくするコツを徹底解説。 収録分数:46分。

■ Word2007使い方講座中級編 - 第3講「SmartArt」
ドロップキャップや、組み込みテキストボックス、またワンタッチでプロがデザインしたような図形を作成できる新機能「SmartArt」まで、文書をビジュアルで魅せるテクニックを公開。 収録分数:40分。

■ Word2007使い方講座中級編 - 第4講「文書を罫線で装飾」
「罫線・網かけ」、「行間」といった文書の装飾から、表紙の挿入法、「テーマ」の設定、また検索や置換といった便利技まで、情報を見やすくデザインする応用テクニックを徹底ガイド。 収録分数:45分。

■ Word2007使い方講座中級編 - 第5講「差し込み印刷 レター&ラベル」
ダイレクトメールや紹介状を送る際に、宛名書きを短時間で済ませる「差し込み印刷」についてお伝えします。また、差し込み印刷の際に起こりがちな失敗回避のコツを徹底解説。 収録分数:43分。

■ Word2007使い方講座中級編 - 第6講「段組みとセクション区切り」
文書を段組みにしたり、セクションごとに書体を変えたり、またヘッダーやフッターを挿入したりと、ビジネスシーンでも多用される実践テクニックを公開。 収録分数:42分。

販売は主に同社のホームページ上(ウォンツショップ (リンク ») )で行い、初年度は1,800本の販売を計画している。

また、同映像コンテンツは、パソコン研修用教材として教育機関や法人企業向けのeラーニングシステム(eトレーニング (リンク ») )でも同時に配信を開始する。 

ウォンツの映像教材は、エンターテイメント性溢れる講師が実際にソフトを操作して解説を行うため、マニュアルや活字が苦手な方でも、迷うことなく楽しみながら学習できるという点が特長で、これまでの販売数は13万本を超える。 (了)

このプレスリリースの付帯情報

Word2007使い方講座中級編

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ウォンツの関連情報

株式会社ウォンツ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?