【無料プレゼント!】韓国携帯ゲーム市場動向などを毎月レポート。 韓国インターネット業界マーケティングレポート最新号無料配布中!

トレジャーネット株式会社 2008年05月15日

米国法人トレジャーネット・インク日本支店(本社:米国シアトル、CEO:花房 寛、以下:トレジャーネット)は、韓国インターネット業界の最新動向をまとめた『韓国インターネット業界マーケティングレポート』を、法人のみを対象として、初回に限り実際に有料にて購読されているレポートをサンプルとして無料配布する。

韓国インターネット業界マーケティングレポートは、言葉の壁などにより日本では得難い韓国インターネット業界の最新動向をまとめ毎月発行している。
購読企業は100社を超え、その業種も通信事業者、広告代理店、ソリューション開発・販売、システム開発、コンテンツプロバイダー、コンサルティングなど多岐にわたる。
特に近年韓国が先進的な動きを見せているモバイルやUCC(注1)について重点的に取り上げている。
最新号の内容は、毎月定点観測をしている韓国オンラインゲーム動向や、ポータル市場動向、
携帯電話市場動向、Web2.0動向、UCC動画市場動向を取り上げている。
その中の韓国オンラインゲーム動向では、韓国2大モバイルゲーム企業である、「GAMEVIL」と「Com2us」の首位を巡る動きについて取り上げている。
他にも特集としてPANDORA.TVなど、主に一般ユーザーが作り出す動画コンテンツ「UCC動画」を
公開するUCC動画サイトの最新動向を特集する。

【無料プレゼントのご応募は下記よりお願いします】
(リンク »)

【韓国インターネット業界マーケティングレポート最新号目次】
●【特集記事】韓国動画UCCサイト事情
   ~韓国動画UCCサイト成長現況など~

 ●【韓国ポータル事業者動向】
   ~ネイバーの新サービスなど~
 
 ●【韓国携帯電話市場動向】
   ~LGテレコムの3Gサービス「OZ」など~
 
 ●【韓国Web2.0動向】
   ~コスムトチプラスのアイディーテールなど~
 
 ●【韓国UCC動画市場動向】
   ~動画UCCサービスの3D化など~
 
 ●【韓国ゲーム市場動向】
   ~ゲームQ&Aサイト「知識プラス」など~
 
 ●【付録1】韓国インターネット統計データ・韓国企業情報
   ~韓国ISP機関~
   ~IPアドレス数~
   ~韓国AS番号現況~
   ~韓国.KRドメイン数~
   ~韓国企業情報~

 ●【付録2】韓国IT企業情報

【米国法人 トレジャーネット・インク 日本支店 会社概要】
MicrosoftやAmazonなどの大手IT企業が本社を構える米国シアトル近郊を拠点として、米国、日本、
韓国にてWEBコンサルティング事業、リサーチ事業、WEBメディア事業を展開しています。
-本社所在地:15337 NE 90th Street,Redmond,WA 98052, U.S.A.
-日本支店所在地:〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-12-16 Hanasakiビル4F
-代表者: 花 房 寛
-設立年月日:2005年2月
-事業内容:ITコンサルタント、インターネット・サービス事業、広告事業、システム開発事業
※  リリース掲載にあたりサンプル画像のデータをご入用の際は、下記〈報道関係対応窓口〉まで
   ご連絡ください。

<本件についてのお問い合わせ先>
【米国法人】 トレジャーネット・インク 日本支店
〒150-0012東京都渋谷区広尾1-12-16 Hanasakiビル4F
広報担当: 松坂 / press@treasurenet-usa.com/
TEL.03-5789-4232/FAX.03-5421-6539

このプレスリリースの付帯情報

用語解説

※注1:UCCとはUser Created Contentsの略であり、日本では一般的にCGM
    (Consumer Generated Media)と呼ばれている。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

トレジャーネット株式会社の関連情報

トレジャーネット株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!