住みたい街がみつかるエリアガイド『itot(アイトット)』の導入エリア数が200地域を突破

分譲マンション・戸建住宅プロモーションに有効な地域情報ブログサービス『itot(アイトット)』がエリアを拡大中

株式会社インターカタログネット 2008年06月18日

株式会社インターカタログネット(所在地:東京都港区新橋 代表取締役 吉山日出樹、以下インターカタログネット)が提供する、分譲マンション・戸建住宅プロモーションに有効な地域情報ブログサービス『itot(アイトット)』の導入エリア数が200地域を超えたことを発表いたします。

2006年2月にスタートしたitot( (リンク ») )は、地域情報に関心を持つユーザーと、不動産情報とを結びつけるサービスです。鎌倉から始まり、当初は首都圏を中心に展開し、本年からは関西圏をはじめとした全国エリアへの展開も進めてまいりました。
結果、地域・最寄り駅単位での導入数が201エリア(6月18日現在)に到達いたしました。

■「itot」の概要
名称:itot(アイトット)  (リンク »)
概要:マンション、分譲住宅などの不動産販売を支援する地域情報ブログサービス
   ・各地域ごとの地域情報サイトより、物件のWEBサイトへの誘導が可能。
   ・不動産物件のターゲット、地域特性などに合わせたコンテンツを準備。
   ・検索エンジンでの上位表示に効果的。
導入エリア事例:東京都 練馬区 (リンク »)
          東京都 荒川区 町屋 (リンク »)
導入エリア数:201エリア (2008年月6月18日現在)
展開地域(一部):
○東京23区 中央区(八丁堀、日本橋)、目黒区(学芸大学)、大田区(田園調布)、世田谷区(砧、若林)、江戸川区(新小岩)、台東区(浅草雷門)、練馬区(大泉)、荒川区(日暮里)、足立区(北千住)、杉並区(荻窪、阿佐ヶ谷)、中野区(中野) など
○東京多摩地区 三鷹市(三鷹)、府中市(府中)、八王子市(めじろ台) など
○神奈川県 横浜市(横浜、たまプラーザ)、川崎市(川崎、武蔵小杉)、藤沢市(藤沢) など
○千葉県 千葉市(千葉中央)、柏市(柏)、船橋市(船橋駅周辺)、松戸市(松戸) など
○埼玉県 さいたま市(大宮、浦和)、川口市(東川口)、所沢市(所沢) など
他 茨城県(つくば市)、兵庫県(神戸市)、群馬県(軽井沢市)、山梨県(中央市)など


■今後の展望
これまでインターカタログネットではitotを通じ、生活者に向けて「住みたい街を探すヒント」になる情報を届けてまいりました。現在も6月14日開業の東京メトロ副都心線沿線の情報を集めた特集( (リンク ») )を掲載するなど、各種情報の提供を進めています。
今後も、ユーザーにとって有益な情報をお届けできるよう、各種情報の掲載や企画の実施を継続して行っていく予定です。

【株式会社インターカタログネット 会社概要】
会社名:株式会社インターカタログネット< (リンク ») >
本社住所:東京都港区新橋3-4-5新橋フロンティアビル8F
設立:1997年5月23日
資本金:10,000,000円
事業内容:法人向けインターネットソリューション事業、法人向けサイト制作事業

【本件の連絡先】
株式会社インターカタログネット
広報担当 久木田・小林
Tel:03-3519-6011  FAX:03-3519-6010
e-mail: press@icat.ne.jp URL: (リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

itotトップページイメージ

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社インターカタログネットの関連情報

株式会社インターカタログネット

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?