[オンライン広告.com] 新たに6媒体54広告枠で広告掲載の申込が可能に

株式会社ベレコム 2008年06月27日

From DreamNews

 株式会社ベレコム(本社:東京都豊島区)が運営する、日本初の本格的オンライン広告のマッチングサイト「オンライン広告.com」では、新たに6媒体54広告枠を追加し、掲載広告の募集を開始しました。

 ワンストップのトータルWebカンパニー株式会社ベレコム(本社:東京都豊島区)が運営する、日本初の本格的オンライン広告のマッチングサイト「オンライン広告.com」( (リンク ») )では、新たに6媒体54広告枠を追加し、掲載広告の募集を開始しました。


■主な新規登録媒体及び広告枠の紹介


<媒体名>

IBTimes(アイビータイムズ)

(リンク »)


[媒体紹介]

「IBTimes」は、国内外の最新ビジネスニュースを配信するとともに、インターネットを通して、ユーザーとの相互的な交流を深めることを目的としたビジネス新聞です。


[募集広告]

トップページ広告/トップスーパーバナー

(リンク »)


記事ページ広告/記事スーパーバナー

(リンク »)


セクションページ広告/セクションPRテキスト

(リンク »)


など


<媒体名>

MY DIRECTORY(マイディレクトリ)

(リンク »)


[媒体紹介]

MYD(マイディー)はNTTグループのNTTナビスペースが運営する会員制(登録無料)のポイントサイトです。メールを受取ったり、アンケートに回答することでポイントが貯まり、豪華商品をゲットできます。


[募集広告]

ターゲティングメール(MYD Mail)/テキスト版

(リンク »)


メルマガ MYD今日クリ通信/記事中(クリックインあり)

(リンク »)


メルマガ MYDプレゼント通信/フッタ

(リンク »)


など


<媒体名>

DreamNews

(リンク »)


[媒体紹介]

ドリームニュースは企業のプレスリリースを様々なメディアに配信し、ビジネスの更なる飛躍の手助けをするPRツールです。配信までの全てをインターネットで行うため、短時間かつ安価にてご利用頂けます。


[募集広告]

トップローテーションバナー

(リンク »)



<媒体名>

ファイルポスト

(リンク »)


[媒体紹介]

電子メールで送付できない大きなファイルを無料で送付する大容量ファイル送信サービスを提供しています。送信時のインジケータ(プログレスバー)を表示するなど、機能と信頼性に重点を置いています。


[募集広告]

サイドバナー(250x250)

(リンク »)



■219媒体、685広告枠で掲載広告を募集中


 今回の媒体・広告枠追加により、オンライン広告.com上で比較・検索・掲載申込が可能な媒体・広告枠は、219媒体、685枠(2008年6月26日現在)となりました。


■オンライン広告.comについて


 「オンライン広告.com」は、Webサイトやメールマガジン、携帯サイトなど、オンライン媒体の広告枠を簡単に比較・検索でき、広告掲載の申込みまでがワンストップで行えるオンライン広告専門のマッチングサイトです。


 広告出稿を希望する広告主様は、オンライン媒体の種類や、広告の価格、掲載量などで広告枠を検索・比較でき、その場で掲載申込みまで可能です。広告枠の販売を希望する媒体運営者様は、自社の媒体情報と広告枠情報を登録しておくだけで、費用をかけることなく、掲載広告を集めることができます。


 広告主様向けガイド: (リンク »)

 媒体者様向けガイド: (リンク »)


【オンライン広告.com】

URL: (リンク »)


【会社概要】

名称:株式会社ベレコム

本社住所:東京都豊島区北大塚2-8-11 プログレスヒルズ5階

資本金:1,000万円

電話:03-5907-5556

URL: (リンク »)


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ベレコム オンライン広告.com運営局
担当者:安原
TEL:03-5907-5556
E-mail:info@onlinekoukoku.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ベレコムの関連情報

株式会社ベレコム

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!