東欧市場は期待を実現:今実現される中欧・東欧テレビ市場の可能性

株式会社グローバル インフォメーション 2008年07月04日

From DreamNews

先端分野の市場情報を提供する株式会社グローバル インフォメーション(神奈川県川崎市、代表取締役社長:小野 悟)は、英国調査会社Informa Telecoms & Mediaの発行する最新の英文調査報告書「EASTERN EUROPEAN TV - 12th Edition」の販売を開始いたしました。

Informa Telecoms & Mediaによる最新の調査結果によると、中欧および東欧のTV市場が長年抱き続けてきた可能性は、今まさに飛躍的な収益成長を実現しています。 同社が発行した調査報告書「Eastern European TV (12th edition)」では、2007年に56億米ドルの価値であった中欧・東欧の有料TV市場は、2013年までには、その2倍以上の120億米ドル、広告収入を加えた市場価値は、230億米ドル以上になると予測されています。

同社のリサーチマネージャーであり、同報告書の著者であるAdam Thomas氏は「中欧および東欧諸国は、既に広範囲に及ぶ魅力的な機会を国際的なTV企業と投資家に対して提供しています。今後数年間に渡って大規模なM&A活動が見込まれており、この明るい環境は良くなる一方です。」と述べています。

当報告書では、東欧18カ国におけるTV市場について調査分析し、ケーブルTV、衛星TV、マルチチャネルTV、デジタル地上波TV、デジタルケーブルTV、DTH、IPTVなどTV技術別の普及世帯数の現状と2013年までの予測、市場収益、視聴・番組編成における動向、広告関連の支出データ、各国の規制環境、中欧におけるメディア企業などの構成でお届けいたします。




【 英文市場調査報告書 】



EASTERN EUROPEAN TV - 12th Edition



東欧のテレビ市場(第12版)



(リンク »)



出版社Informa Telecoms & Media



出版日2008/06




【 本件に関するお問合せ先 】



株式会社グローバル インフォメーション



〒215-0004 川崎市麻生区万福寺 1-2-3



アーシスビル 7階



担当: 営業1課



E-mail:sl1@gii.co.jp



電話: 044-952-0102



FAX: 044-952-0109

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!