アドバンテック、薄型スリムサイズのタッチパネルPC「PPC-S155T」を発売

アドバンテック株式会社 2008年07月24日

From DreamNews

アドバンテック株式会社(東京都千代田区/代表取締役社長:劉克振、以下アドバンテック)は、薄型スリムサイズのタッチパネルPC「PPC-S155T」を発表、発売を開始いたします。

■概要
アドバンテックの「PPC-S155T」は、薄さはわずか60mm、重さは4.9kgのUltraSlimサイズのタッチパネルPCです。Intel(R) Pentium(R)M / Celeron(R)Mプロセッサに対応し、低消費電力を実現し、前面に2個1Wスピーカ内蔵し、ギガビットLAN標準搭載しています。POI、マルチメディアなどの情報ターミナルに、コンピューティング・プラットフォームを提供します。このコンパクトでスリムなデザインの採用により、壁やデスクトップスタンドなどを使用することによってどこにでも設置することができます。また、CPU,HDD,メモリの交換の際はパネル全体を取り外す必要がなく、背面部分のカバーを取り外すことにで交換が可能です。



■主な特徴
 ・15インチ XGA(1024x768ピクセル)LCD液晶搭載
 ・Intel(R) Pentium(R) M プロセッサ 最大2.0 GHz、Celeron(R) M プロセッサ 最大1.5 GHzに対応
 ・Intel(R) 915GME チップセット PSB 533/400MHzに対応
 ・システムメモリとして、200pin DDR2-SO-DIMM x2 最大 2GBまで対応
 ・イーサネット:10/100/1000 BASE-T x1
 ・2.5"シリアルATA HDDおよびSlim size CD-ROMドライブ搭載可能
 ・CompactFlash Type IIソケットx1、組み込みOSの起動が可能
 ・MiniPCI ソケット x1
 ・VESA 基準に準拠、VESAアーム,VESAスタンドに対応
 ・抵抗膜式タッチスクリーン搭載モデル,非搭載モデルをご用意
 ・前面にステレオスピーカを搭載
 ・薄型、UltraSlim(TM)サイズ




■価格
 PPC-S155T-SCMXPJ:Celeron(R) M 1.5GHz, メモリ 512MB,HDD 80GB,
Windows(R) XP Professional,15インチ液晶搭載 抵抗膜式タッチパネル搭載モデル
  価格:232,050円(本体価格221,000円)



 PPC-S155T-SPMXPJ:Pentium(R) M 2.0GHz, メモリ 512MB,HDD 80GB,
Windows(R) XP Professional,15インチ液晶搭載 抵抗膜式タッチパネル搭載モデル
  価格:263,550円(本体価格251,000円)



※ 2008年8月上旬より、アドバンテック オンラインストア(  (リンク »)  )にて販売開始、
  メモリ等の構成変更が可能です
※ 価格は構成により異なります





■製品紹介ページ
 製品紹介ページ: (リンク »)





■アドバンテック株式会社について
 アドバンテック社は、1983年の創業以来eプラットフォームのリーディング・プロバイダとして、
 産業用コンピューティングやオートメーション市場における高品質でハイパフォーマンスな
 製品の開発・製造および販売に携わっています。





■連絡先
 アドバンテック株式会社 
 〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2丁目5番5号
       岩波書店一ツ橋ビル12階
 TEL:0800-500-1055(フリーコール)
 URL: (リンク »)
 E-mail:ajp_sales@advantech.com 
 本件に関する専用お問い合わせフォームはこちら
  (リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アドバンテック株式会社の関連情報

アドバンテック株式会社

アドバンテック株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!