ユニバーサル・ビジネス・テクノロジー、米国ARC Science Simulationsの大型球形ディスプレー装置OmniGlobeの販売を開始

ユニバーサル・ビジネス・テクノロジー株式会社 2008年07月29日

From DreamNews

ユニバーサル・ビジネス・テクノロジーは、米国ARC Science Simulations社の大型球形ディスプレー装置OmniGlobeの販売を開始いたしました。OmniGlobeは、フルハイビジョンDLPプロジェクタ2台内蔵したデジタル地球儀システムです。

ユニバーサル・ビジネス・テクノロジー株式会社(本社:東京都千代田区)は、米国ARC Science Simulations社(本社: 米国コロラド州ラブランド)の大型球形ディスプレー装置 OmniGlobeの販売を開始いたしました。

OmniGlobeは、クリスティ・デジタル・システムズ社製のフルハイビジョンDLPプロジェクタ「HD405」を2台内蔵し、地球の映像を、球状スクリーンの表面に明るく鮮明に映し出すことができるデジタル地球儀です。 地球のデータを投影する事で、宇宙に浮かぶ青く美しい地球を、本物のように映し出せるほか、映像コンテンツを変えることで、台風の進路を表示したり、月や火星など、太陽系の他の惑星も映し出したりすることができます。また、デジタル方式の採用によって、地球や惑星の映像だけでなく、アニメーションや、広告、写真などの独自の画像も表示することができますので、広告宣伝用にユニークなディスプレー装置としても利用する事が可能な製品です。

特徴

● 高解像度クリスティ・プロジェクターHD405 2台を搭載しています。

● 地球や惑星の鮮明でリアルな映像シミュレーションが可能です。

● タッチパネル操作で、画像コンテンツが自由な方向に簡単に動かせます。

● 科学館、ミュージアムでの利用だけでなく、話題の街のスポットや野球場、
  サッカー競技場、エアポートなどでの大型広告ディスプレーとしても利用できます。
  またオブジェとしても使えます。

● 静止画コンテンツの新規製作が簡単に行えます。





スクリーン:   直径 1.5m   ベース台1.4m  高さ2.2m  
          硬質アクリル素材  リアスクリーン表面はビニール素材



最適閲覧距離: スクリーンから1.8m以上



プロジェクター: ChristieHD405 ( DLP方式 1080P) 2台    
輝度 8200, 10,200 または12,000ANSI Lumen *



* Color Wheelの選択による。   
解像度(スクリーンのPixel数):  2,895,290  



スクリーンイルミネーション(平均): 800 - 1,170 lux



コントローラー: PC 及びソフトウエア      
総重量:     約126Kgs   
消費電力:   1,050W  (100V 50/60Hz) 

販売価格 ¥2,336万(60インチ球形ディスプレー、HD450 プロジェクター 2台、レンズ 2台、PC、操作ソフトウエア含む、消費税別)



● 商品サイトについて

(リンク »)


● 米国ARC Science Simulations社について

(リンク »)


● ユニバーサル・ビジネス・テクノロジー株式会社について

ユニバーサルビジネステクノロジー(UBTC)は、ビジネスイメージング
(ドキュメント管理、マイクロフィルムでのアーカイビング)、
データベースマーケティング、ビジュアリゼーション、ストレージに関連した
製品・サービスの提供、技術支援、コンサルティング、新商品企画、ソフトウェア開発、
を行っております。

(リンク »)


[リリースに関するお問い合わせ先]

TEL: 03-3291-4716  E-mail: info@ubtc.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR