『SAP AWARD OF EXCELLENCE』を10年連続で受賞

株式会社日本総研ソリューションズ 2008年02月27日

株式会社日本総研ソリューションズは、SAPジャパン株式会社が同社の優秀なパートナー企業を表彰する制度である 『SAP AWARD OF EXCELLENCE』を、10年連続で受賞したことを発表いたしました。

株式会社日本総研ソリューションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小名木 正也)は、SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:八剱 洋一郎、以下SAPジャパン)が同社の優秀なパートナー企業を表彰する制度である 『SAP AWARD OF EXCELLENCE』を、10年連続で受賞したことを発表いたしました。
当社は早くからSAP R/3をERPとしてお客様の課題解決に取り組んでまいりました。システム統合など難易度の高い多数のプロジェクトを予定通り完成させる等、お客様から高い評価を頂いていることがこの度の10年連続受賞の大きな要因です。今後もSAPジャパンと共に更に信頼されるITパートナーとして努力してまいります。

* SAP AWARD OF EXCELLENCE:SAPジャパンが毎年、ユーザーへの貢献度が著しく高いと評価したパートナー企業に授与する賞。

受賞理由は以下のとおりです。

<アップグレード推進 プロジェクト特別賞>
受賞理由: SAP R/3からSAP ERP 6.0へのアップグレードとともに、UNIXからWindowsへのインフラの移行を初めて同時に行った先進性と、プロジェクトとしての優良性を評価

<特別功労賞>
受賞理由:サービス・パートナー部門での受賞をはじめとし、10年連続で数多くの同賞を受賞、高い顧客満足度を得ていることを評価


■SAPジャパン社プレスリリース
(リンク »)  

■『SAP AWARD OF EXCELLENCE』を10年連続で受賞
(リンク »)


■株式会社日本総研ソリューションズ
(リンク »)
所在地: 東京都中央区晴海2-5-24 晴海センタービル
代表者: 代表取締役社長 小名木 正也
資本金: 50億円
設立: 2006年7月
事業内容: 金融機関、一般産業界、公共法人のお客様向けに最適なITソリューションを提供する会社として、株式会社日本総合研究所から会社分割により設立されました。お客様は、地方銀行などの金融分野、製造・流通・サービス業等の産業分野、中央官庁・地方自治体・学校などの公共分野など、多岐にわたります。最適なIT技術を活用し、ITコンサルティングからシステム構築・運用までの一貫したサービスを提供し、お客様の課題解決や価値創出に貢献するソリューション・プロバイダーです。



※ 本リリースに記載されている内容は予告無く変更することがあります。
※ 本リリースに記載されている製品名、会社名は各社の商標または登録商標です。


【ご照会先】

一般のお客様
株式会社日本総研ソリューションズ 製造営業本部
東京 TEL:03-5859-6001 FAX:03-5859-6033
大阪 TEL:06-6534-5224 FAX:06-6534-5722
E-Mail:rfi@jri-sol.co.jp

報道関係者様
株式会社 日本総研ソリューションズ 社長室
仙波 TEL:080-3250-4585 FAX:03-5859-6033

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社日本総研ソリューションズの関連情報

株式会社日本総研ソリューションズ

株式会社日本総研ソリューションズの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?