写真素材仲介サイトのPIXTA 登録コンテンツ数が30万点を突破 ~登録クリエイター数は7000人に~

株式会社オンボード 2008年09月02日

 株式会社オンボード(東京都渋谷区 代表取締役社長:古俣大介)が運営する、写真素材の仲介サイトPIXTA ( (リンク ») )は、写真・イラスト素材の登録数が30万点を突破いたしました。

 広告やデザインに使用可能な画像素材が30万点となり、数百円から利用できる国内のマイクロストックフォトサイトとしては最大になりました。

また参加クリエイター数は7000人を超え、あらゆるジャンルの画像素材が登録されております。ハイアマチュアカメラマンやプロカメラマンにとっても、得意な写真で手軽に稼げるサイトとして浸透してきております。

PIXTAは商用利用可能なビジュアル素材を仲介するサイトとして、アマチュア・プロを問わずクリエイターが誰でも写真やグラフィックといったビジュアル素材を販売することができます。来年には欧米向けのコンテンツ販売や映像素材の販売も視野に入れております。

今後も様々な新機能や新サービスをリリースし、クリエイティブ素材のマーケットプレイスサイトとして積極的な事業展開を進めてまいります。



■関連URL
PIXTA  (リンク »)
株式会社オンボード  (リンク »)

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社オンボード 担当:古俣(こまた)
TEL:03-5798-4717 FAX:03-5798-4718
E-mail:info[アットマーク]onboard.co.jp

■株式会社オンボード
設立:2005年8月25日
資本金:5840万円
代表取締役:古俣 大介
従業員数:10名
住所:東京都渋谷区恵比寿1-10-6 清園ビル5F

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社オンボードの関連情報

株式会社オンボード

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!