ECサイト構築のECBB、自社サイト『ECBB.co.jp英語版』をリリース

ECBB株式会社 2008年09月09日

From DreamNews

ECサイト構築・CMS構築・ブログ構築等のパッケージ販売を手掛けるECBB株式会社(代表取締役社長 松浦康裕)は、自社サイト『ECBB.co.jp英語版』をリリースしました。同社では今後、企業情報・IRサイト構築においてCMSを導入した日本語版サイト・英語版サイト・携帯サイトを提供します。
ECBB株式会社[ (リンク ») ]は、これまで企業情報やIRサイトに『CMS構築パッケージ(SEO対応)』を導入したPC版・携帯版サイトを提供してきましたが、今後はよりグローバルな事業展開を可能とする「英語版サイト構築」及び「グローバルSEO対策」を強化します。一つのCMSで、PCサイト、携帯サイト、英語サイトの管理運用を可能にしています。
『ECBB.co.jp英語版』[ (リンク ») ]は同社が掲げる「Going Global,Internet Love.」のスローガンを、よりグローバルなフィールドで展開するために構築されました。現在提供している英語圏でのWEBサイト構築・ECサイト構築、グローバルSEO対策の枠を越えて、多言語による全世界的なWEBビジネスへ挑戦する第一歩です。

【グローバルSEO対策について [ (リンク ») ]】
ECBBの「グローバルSEO対策」は英語圏向けのWEBサイトに対応しています。
SEO対策に精通した外国人エディタによる英文テキストライティングを元に、英語圏のYahoo!・Googleの検索順位上位表示を狙います。●主な英語圏の国々
アメリカ合衆国・イギリス・カナダ・オーストラリア・インド・台湾・香港・シンガポール・フィリピン・ニュージーランド等

【CMS構築(携帯・SEO対応)について [ (リンク ») ]】
●使いやすく多機能
お問合せや会員管理など、サイト運用に不可欠な機能が使いやすく実装されています。●SEOによるアクセス数アップ
SEO会社の強みを活かし、サイト構築時にSEOを実施します。●複数サイトの管理も可能
複数のサイトをひとつの管理画面で一括して更新・運用することができます。●低価格
競合CMSと性能を比較した場合、本CMSの低価格を実感していただけます。
以上
--------------------------------------------------------------
【ECBB株式会社 会社概要】名称:ECBB株式会社
代表取締役社長 : 松浦 康裕
本社住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-9-10 渋谷アサヒビル 8階
TEL:03-5468-6427
FAX:03-5468-6428
E-MAIL:[info@ecbb.jp]
URL:[ (リンク ») ]
事業内容:
・ECBB CMS構築(SEO対応)
  (リンク »)
・ECBBレベニューシェアサービス
  (リンク »)  
・ECBB自社アフィリエイトシステムSEO対応
  (リンク »)  
・ECBB SEO対策
  (リンク »)
・ECBBオンラインショップ構築・ECサイト構築パッケージ
  (リンク »)  
・ECBBブログ構築・ブログポータル構築システム
  (リンク »)  
・ECBBメール配信ASP・メール配信システム
  (リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?