ビバコンピュータ、デジタル画像色解析システム『Feelimage Analyzer』がMicrosoft Innovation Award 2008にて優秀賞を受賞。

ビバコンピュータ株式会社 2008年09月11日

ビバコンピュータ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:西 淳一郎)が、開発・販売しておりますデジタル画像色解析システム『Feelimage Analyzer(フィールイメージアナライザー)』は、このたび「Microsoft Innovation Award 2008」にて、『優秀賞』を受賞致しました。

報道関係者各位

平成20年9月9日

===============================================
ビバコンピュータ、デジタル画像色解析システム『Feelimage Analyzer』が
Microsoft Innovation Award 2008にて優秀賞を受賞。
===============================================
ビバコンピュータ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:西 淳一郎)が、開発・販売しておりますデジタル画像色解析システム『Feelimage Analyzer(フィールイメージアナライザー)』は、このたび「Microsoft Innovation Award 2008」にて、『優秀賞』を受賞致しました。

「Microsoft Innovation Award 2008」は、マイクロソフト株式会社が、独創的なアイデアからビジネスを立ち上げられた企業とそのソリューションに対して表彰を行い、マーケティング露出や技術支援、グローバルビジネス展開をサポートするもので、昨年2007年から開催されており、今年で2回目となります。

Microsoft Innovation Award 2008
(リンク »)


本年度は選考の結果5社が選出されました。
この中から、先日開催されましたTech・Ed2008(8月26日(火)~29日(金):パシフィコ横浜)への参加者による実地投票とウェブ投票、マイクロソフト社の社員によるウェブ投票を経て、最優秀賞1社が決定されます。

受賞した、デジタル画像色解析システム『Feelimage Analyzer(フィールイメージアナライザー)』は、色解析に関する統合的なシステムです。以下のような機能を備えています。


●デジタル画像から自動的に人間の感覚に適合した色名を抽出する機能
(自然言語画像検索サイト『Feelimage』( (リンク ») )に導入済)
●画像やそこに含まれている色、画像を構成するピクセルを様々な色立体に
  マッピングする機能
●RGB、L*a*b*、Munsellなど多彩な形式で新たな色名を作成する機能
●CSV形式の色データを読み込み色立体にマッピングする機能


デジタルカメラ等で撮影したデジタル画像を、ドラック&ドロップで取り込むことで簡単に詳細な色解析が可能になります。
現在、色彩戦略やカラーマーケティング、色に関するコミュ二ケーション用のツールとして、コンシューマ向けに製品を多色展開している企業などに多数導入頂いております。

今後は海外展開も視野に入れ、開発および販売を進めてまいります。



また現在、30日間の無料試用版を以下サイトよりダウンロードしてご利用頂けます。
色に関してお悩みがございましたら、ぜひ一度「Feelimage Analyzer」をお試し下さい。


デジタル画像色解析システム『Feelimage Analyzer(フィールイメージアナライザー)』
(リンク »)


※知的財産等
●「Feelimage Analyzer」の色名解析システムは、大阪府立大学の
  馬野元秀研究室の協力を得て開発した独自技術です。
●「Feelimage Analyzer」の色立体解析システムは、多摩美術大学の
  港千尋研究室の協力を得て開発した独自技術です。
●「Feelimage(R)」テクノロジーは、特許出願中です。
●「Feelimage(R)」は、ビバコンピュータ株式会社の登録商標です。



<本件に関するお問い合わせ先>
ビバコンピュータ株式会社 広報担当:芥川
TEL:06-6233-2072/FAX:06-6233-2133
お問い合わせフォーム: (リンク »)



<ビバコンピュータ株式会社 会社概要>
会社名: ビバコンピュータ株式会社(URL: (リンク ») )
所在地: 〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町4-5-9 井門瓦町ビル5階
代表者: 西 淳一郎
事業内容:中古車オークションシステムの開発、運営、提供
イメージ検索サイト「Feelimage」の開発、運営、提供
デジタル画像色解析システム「Feelimage Analyzer」の開発、販売
フォト・マネジメント・サービス「PhotoCorpus」の開発、運営、提供
画像検索エンジン「FeelPhrase」の開発、運営、提供
設立: 平成3年8月
資本金: 10,000千円

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ビバコンピュータ株式会社の関連情報

ビバコンピュータ株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!