国内産SNSエンジン初! GoogleMapストリートビューに対応した MyNETSの最新安定バージョンがリリースされました。

Usagi Project SNSエンジンMyNETS 1.2.0 をリリース

株式会社エムズリンク 2008年09月13日

PHPライセンスでSNSエンジンを開発している「Usagi Project (http://usagi-project.org/)」が、MyNETSの最新バージョンとしてVer1.2.0安定版をリリースしました。 2007年2月より開発をスタートしている Usagi Project のSNSエンジン「MyNETS」が、9月13日Ver1.2.0の正式版としてリリースされました。 国内オープンソースSNSとしては初めてGoogleストリートビューに対応し、その他多くの新しい機能が追加されています。 いままでにリリースしているMyNETSは約1万5000ダウンロードを数え、おおくのWEBサイト、SNSが構築・利用されております。

【MyNETS 1.2.0は、こうなった!】
Google マップ・ストリートビューに完全対応
話題の「ソーシャルマップ」が、Google マップ・ストリートビューに完全対応致しました
日記・トピックへの貼付等でソーシャルマップがより身近なものとなりました

新しいソーシャルアプリの形「今日のひとこと」を搭載
Twitter や Wassr などで話題の「一言発信」。
新しいソーシャルアプリの形として注目されています。
MyNETSでは、サイト内でひとりごとのようなつぶやきを気軽にエントリーして蓄積するというサービスを従来の伝言板と統合してAjax化表示し利用して頂くことができます。

ログイン画面を簡単にカスタマイズ!ポータルサイト風ログイン画面を採用
従来の mixi風のログイン画面に加え、サイトインフォメーションや外部公開日記を表示できる「ポータル風ログイン画面」が追加され間単にサイトの紹介などより多くの人に紹介できるようになりました

国内で一番利用されているSNSであるOpenPNEより簡単に移行できる「コンバート」機能
MySQLデータのバージョンアップやOpenPNEからのコンバートは、同梱されているSQLファイルまたはコンバータを利用して簡単にバージョンアップ可能となりました。


その他多くのユーザーからの要望、フィードバックを反映した最新安定板となっております。

詳細は、プレスリリース( (リンク ») )を参照願います。

■ MyNETS とは
MyNETS は、オープンソース SNS ソフトウェアである OpenPNE の中でも特に安定していると評価した 2.4.8 より派生し、開発が続けられている、PHP ライセンスの SNS ソフトウェアです。

SNS ソフトウェアとしての必要十分な機能を有しており、すでに 15000コピー以上がダウンロードされております。

特徴
mixi ライクなユーザインターフェイスを持つ SNS を簡単に構築することが可能

外部リソースを簡単に利用出来る小窓機能により、日記・コミュニティ に YouTube 動画 や Google マップを表示可能

各日記の閲覧数表示や SNS内リンクのニックネーム/コミュニティ名への置換表示、 レスをつけるボタンといった、運営者からのリクエストによる細やかなユーザサポート 機能を実装

主な機能
ユーザ登録・認証機能
日記機能
コミュニティ機能
コミュニティでのイベント機能
ユーザ間での「フレンド関係」構築機能
足あと機能
招待機能
レビュー機能
カレンダ機能
メッセージ機能
■ Usagi Project について
Usagi Project は、オープンソース SNS ソフトウェアを開発しているコミュニティ主導のプロジェクトです。
日本全国にいる沢山の開発者や開発協力者が、利用ユーザたちの満足度向上や新しい付加価値を求めて日々開発を行っております。
次期バージョン MyNETS 2.0 では、PHP フレームワーク CodeIgniter を利用し、高速かつ拡張性の高いモダンな SNS ソフトウェア、アプリケーションの総合プラットフォームの開発を目指していおります。
Usagi Project についての詳しい情報は、プロジェクトホームページ( (リンク ») ) をご覧ください。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社エムズリンクの関連情報

株式会社エムズリンク

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR