モバイル広告配信サービス「CROOZ」サービスラインアップを刷新 / 株式会社ウェブドゥジャパン

株式会社アップデイト 2008年10月02日

==================================================
モバイル総合エンターテインメント企業の株式会社ウェブドゥジャパン    

モバイル広告配信サービス「CROOZ アドネットワーク」       
サービスラインアップを刷新!!            
(リンク »)                

==================================================


モバイル総合エンターテインメント企業の株式会社ウェブドゥジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小渕 宏二)は、当社のモバイル広告配信サービス「CROOZ アドネットワーク」のサービスラインアップを10月2日より刷新し、新メニューを追加いたします。限られた広告予算の中で最大限の効果をご提供できるサービスラインアップを簡単にご紹介いたします。

―――――――――――――――――――――――――

<新サービスの内容と特徴>

1.バナー広告のユニーク配信サービス
  1ユーザー当たりの広告の表示回数、誘導回数を、広告クライアントの任意で設定をする事が出来ます。これにより、ユーザーを選別して広告を配信し、顧客獲得の可能性を高める事が可能です。

2.非会員ユーザー向け広告配信サービス
  広告クライアントが提供するサービスにて、既に顧客として登録をされているユーザーを除き、まだ会員でないユーザーにのみ、広告を配信する事が出来ます。これにより、多数の会員を抱えているコンテンツプロバイダが、自分の会員向けに広告を配信してしまうことを防ぐことができます。

3.携帯機種別配信サービス
  広告クライアントが提供するサービスで、自社のコンテンツに対応している機種を選定し、広告配信を行うことが出来ます。以前に発売された機種では、閲覧できないコンテンツが増えてきています。そうしたリッチコンテンツの広告を配信する際は、対応している機種のみを選定して広告配信することによって、配信の無駄を省くことができます。

4.ランディング・ページ作成機能
  広告クライアントは、プロモーション商品の紹介ページを簡単に作成いただけます。これにより、ユーザビリティの高い広告配信を行う事が可能となります。

ウェブドゥジャパンは、今回のサービスラインアップ刷新によって、より効果の高い広告配信を実現し、「CROOZ アドネットワーク」の更なる拡大を目指します。

―――――――――――――――――――――――――

<「CROOZ アドネットワーク」とは>
月間広告総露出数100億インプレッションと業界有数の規模を誇る、モバイルアドネットワークです。モバイルサイトをネットワーク化することで、より多くのユニークユーザーへ広告配信を可能にしています。また、広告ジャンルも多岐に渡っており、今回、新サービスをリリースするにあたりCROOZアドネットワークのロゴを一新致しました。

―――――――――――――――――――――――――

<株式会社ウェブドゥジャパンについて>
会社設立以来、モバイル総合エンターテイメント企業として、モバイルビジネスの可能性に着目し事業を展開してきました。
2004年8月、業界に先駆けてモバイル専用ロボット型検索エンジン「CROOZ!」の開発を皮切りに、キーワード連動広告の配信サービスを通じ、モバイル連動広告業界のフロンティアとしてプレゼンスを高めると同時に、モバイルコンテンツの配信では、無料ゲームコミュニティ「プチゲーフレンズ」をはじめ、電子コミック、デコメ、ブログサイトなど、フルラインでサービスを提供し、あらゆるユーザーのモバイルライフをもっと楽しく、もっと便利にすることを目指しています。

―――――――――――――――――――――――――

<本件に関するお問合せ先>
株式会社ウェブドゥジャパン  PR担当:川田、櫻井
電話(03)3511-5891 FAX(03)3511-5892 mail:pr@ml.webdo.jp


【配信元】 MMD研究所  (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アップデイトの関連情報

株式会社アップデイト

株式会社アップデイトの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR