ベストセラー「なぜか日本人が知らなかった新しい株の本」 第二弾が10月10日、販売開始。

デューデリジェンスのプロが教える 「企業分析力」養成講座

ブルー・マーリン・パートナーズ有限会社 2008年10月06日

IRコンサルティング事業を手掛けるブルー・マーリン・パートナーズ有限会社 (本社:東京都千代田区)の代表取締役であり、 ベストセラー「なぜか日本人が知らなかった新しい株の本」の著者である、 山口揚平の第二弾『デューデリジェンスのプロが教える 「企業分析力」養成講座』が 10月10日から販売を開始する。

■ 書籍概要

「企業価値の本質を見抜く作業=デューデリジェンス」のエッセンスを、
一般のビジネスマンや投資家向けにわかりやすくまとめている。
有名企業9社を、9つの視点から分析する本書の流れに乗ることで、
誰でも企業分析の基本を身につけることができる。

■ 書籍情報
タイトル: デューデリジェンスのプロが教える 「企業分析力」養成講座
著者: 山口 揚平
出版社: 日本実業出版社
言語 日本語
ISBN-10: 4534044496
ISBN-13: 978-4534044495
発売日: 2008/10/10

■著者
山口揚平
早稲田大学政治経済学部卒業。
トーマツコンサルティング、アーサーアンダーセン、
デロイト トーマツ コンサルティング、アビームM&Aコンサルティング
シニア・ヴァイス・プレジデントを経て
現在はブルー・マーリン・パートナーズ代表取締役を務める。
著書に『なぜか日本人が知らなかった新しい株の本』
(ランダムハウス講談社、2005年)がある。

■書籍参考ページ
(リンク »)

■リリースに関するお問い合わせ
ブルー・マーリン・パートナーズ有限会社
長崎 恭子
e-mail:info@bluemarl.in
TEL:03-3219-5300
〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3-21千代田プラットフォームスクウェアA206

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ブルー・マーリン・パートナーズ有限会社の関連情報

ブルー・マーリン・パートナーズ有限会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?