セラーテム、携帯電話向けオンデマンド画像拡大ソフトウェアを提供開始 -3キャリア全ての携帯電話端末に対応-

株式会社セラーテムテクノロジー 2008年10月28日

株式会社セラーテムテクノロジー(本社:東京都港区、代表取締役社長:今井一孝)は、Automated Media Processing Solutions, Inc., d.b.a. Equilibrium(本社:米国California州Sausalito市。以下“Equilibrium社-イクイリブリアム社”)社製ECサイト向けオンデマンド画像生成サーバアプリケーション(製品名称は、“Equilibrium Merchandizer”)
にセラーテムテクノロジー独自に開発したFlash Liteベースの携帯電話向けオンデマンド画像拡大機能を追加し、提供を開始することを発表しました。

Equilibrium社のEquilibrium Merchandizerは、Eコマースの最大のマーケットである米国で多くの実績をもち、流通・製造業大手、ECサイト運営企業運営するウェブサイトの画像更新の簡略化や画像拡大機能を提供しております。しかし、日本と比較した場合、携帯電話によるECサイトへのアクセスの需要が大きくない為、PCでは可能であった画像拡大操作を携帯電話では行うことができませんでした。

この度、セラーテムテクノロジーが携帯電話での画像拡大表示のためのFlash Lite™ビューアを開発したことにより、マスターフォーマットとしてJPEGだけでなくTIFFやPhotoshop、EPS、JPEG2000などほぼすべての静止画フォーマットを使用する事可能になり、さらに、マスターフォーマット1つを準備しておくだけで、PCサイト向け、携帯サイト向けに別々のコンテンツを用意することなく、自動的に、サムネイル画像や詳細画像生成やオンデマンド画像拡大機能を提供することが可能になります。

従来から携帯電話での画像拡大表示を行うソフトウェアやサービスはありましたが、携帯電話に専用のビューアをダウンロードする必要があったり、事前に独自の画像形式への変換が必要であったり、携帯電話向け、PCサイト向けに別々に運用する必要があったりと、
運用面で大きな問題がありました。セラーテムテクノロジーが開発したFlash® Lite™ビューアとEquilibrium Merchandizerを組み合わせることにより、携帯電話サイト及びPCサイト双方において、全く同等のリッチな商品画像の表現が重複した作業をすることなく可能になることで、このような運用面での問題の一切を解決し、シンプルなワークフローや大幅なコスト削減が可能となります。

Flash Lite™ ビューアは、Flash Lite™ 1.1以降を搭載したすべての3キャリア携帯電話端末に対応しています。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社セラーテムテクノロジーの関連情報

株式会社セラーテムテクノロジー

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR