SaaSモデルによる統合セキュアメッセージングサービス「CYBERSaaS」発表 ~エンドユーザ向け「CYBERMAILΣ」(シグマ)、OEMモデル「CYBERMAILΩ」(オメガ)を提供へ~

サイバーソリューションズ株式会社 2008年12月10日

From DreamNews

サイバーソリューションズ株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:秋田健太郎)は、統合メールシステム「CyberMail」を中核に、アンチスパムシステム「MailGates」、メールアーカイブシステム「MailBase」(オプション提供)を組み合わせた統合セキュアメッセージングシステムをSaaS(Software as a service) モデルとしてサービス提供して行くことを発表します。
 サイバーソリューションズ株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:秋田健太郎)は、利用社数1,700社以上を誇るセキュアな統合メールシステム「CyberMail」を中核に、アンチスパムシステム「MailGates」、メールアーカイブ・監査システム「MailBase」(オプション提供)を組み合わせた統合セキュアメッセージングシステムをSaaS(Software as a service) モデルとしてサービス提供して行くことを発表します。新サービスをシリーズ総称する「CYBERSaaS」(サイバーサース)のもと、エンドユーザ様向けセキュアメッセージングサービス「CYBERMAILΣ」(サイバーメールシグマ)と、ISP(Internet Service Provider)/CATV(Cable TV)事業者様向けのOEMモデル「CYBERMAILΩ」(サイバーメールオメガ)を2009年1月13日より提供致します。
 近年、短期間かつ低コストで導入できる点や運用管理の負荷軽減から、アプリケーションソフトをネットワーク経由で利用するSaaSモデルの需要が高まっております。コミュニケーションツールのひとつである電子メールのサービスもすでに各社より提供されておりますが、企業活動を行う上で利用するには制約事項や機能制限も多く、十分なサービスが提供できているとは言えない状況にあります。「CYBERSaaS」は、このようなお客様の不満や不安の声を踏まえ、当社が新たに提供するSaaSモデルのメッセージングサービスになります。
 今回提供します「CYBERMAILΣ」は、国内最大手のデータセンターに1,700社以上が利用している当社の統合メールシステム「CyberMail」およびスパム対策システム「MailGates」を構築し、1人あたり(アカウント)のメールBOX容量20GBを標準で提供するものです。1アカウントのサービス利用料は月額500円、50アカウントから提供致します。24時間365日の監視サポートを実施し、有償のトレーニング・プログラムも用意しております。さらにオプションで当社メールアーカイブシステム「MailBase」によるメール監査機能も提供致します。 一方、「CYBERMAILΩ」は、「CYBERMAILΣ」を基盤にサービス内容をOEM提供用に再構成し、ISPやCATV事業者様に提供するOEMモデルになります。また、ビジネスパートナーとして「CYBERMAILΣ」をお客様にご紹介いただける「エージェント」も同時に募集を開始致します。 「CYBERSaaS」の提供により、多くの企業がセキュアな電子メール環境を低コストで導入、運用できるようになりますので、これまで以上に電子メールを有益なコミュニケーションツールとして活用できるものと考えております。
 なお、本サービスのハードウェア基盤の運用については、堅牢かつ安全性に優れたビック東海データセンターを利用しており、またメールシステム用ストレージとしてはネットアップのユニファイドストレージ「NetApp FASシリーズ」を採用しております。

【サービス名】  ・ CYBERSaaS(サイバーサース):サービスシリーズ総称
  ・ CYBERMAILΣ(サイバーメールシグマ):エンドユーザ様向けセキュアメッセージングサービス   ・CYBERMAILΩ(サイバーメールオメガ):ISP/CATV事業者様向けOEMモデル
◆CYBERMAILΣ:
  【サービス内容】メールサーバ機能、Webメール機能、アンチウイルス機能、アンチスパム機能
            ※ オプション:メールアーカイブ機能、トレーニング   【提供価格】  500円/1アカウント(50アカウント~)

◆CYBERMAILΩ:
  【サービス内容】メールサーバ機能、Webメール機能、アンチウイルス機能、アンチスパム機能
            ※ オプション:メールアーカイブ機能、トレーニング
◆URL: (リンク »)
【サービス開始時期】 2009年1月13日(火)提供開始
【販売目標】・初年度 CYBERMAIL Σ     70,000アカウント
  CYBERMAIL Ω   100,000アカウント・2010年度末までにトータル  500,000アカウント
(参考)【サイバーソリューションズについて】 サイバーソリューションズ株式会社は、2000年の設立以来、企業ポータルとナレッジマネジメントのインフラである、検索ソフトウェアとメールシステムを提供してきました。インターネット、イントラネットを含め、企業内のあらゆる情報を超高速で検索するソフトウェア「CyberFinder」は、現在までに大手企業を中心として国内で約600社の導入実績があります。Webメール機能搭載の統合型セキュア・メールサーバシステム「CyberMail」は、「CyberFinder」同様、低価格、軽快な動作、高速性、多機能を特徴とし、現在では国内で約1,700社の利用実績を誇ります。2005年にはサーチとメールのテクノロジーを活かしたメールアーカイブシステム「MailBase」、およびスパム対策システム「MailGates」をリリースしております。さらに、2007年3月には、「MailBase」のハイグレードASP版である「MailBase F-Class」(メールベース・エフクラス)を発表しており、大規模な企業への導入を図り、セキュア・メッセージング・ソリューション企業としてのビジネス展開を行っております。
(参考)サイバーソリューションズ株式会社会社概要●会社名 : サイバーソリューションズ株式会社●設立日 : 2000年1月 ●資本金 : 255,594,600円(資本準備金含む) ●代表者 : 秋田 健太郎 (アキタ ケンタロウ)●事業内容 : ・ポータルサイト・ソフトウェアの企画/開発/販売 -ナレッジ検索ツール 「 CyberFinder 」 -エンタープライズ・サーチ「 CyberFinder LEXIS 」 -Web メール サーバシステム 「 CyberMail 」 -電子メールアーカイブ&サーチシステム 「 MailBase 」 -スパム対策システム「 MailGates 」、「MailGatesPro」、「MailGatesFz」 -ハイグレードメール監査ASPサービス「 MailBase F-Class 」   ・ポータルサイト向けサーチエンジンASPサービス ・WEBソリューションのコンサルティング及び開発
● ホームページ: (リンク »)

○サイバーソリューションズ株式会社  〒104-0033 東京都中央区新川2-20-7 TOKOH BLDGTel. 03-5542-2710 Fax. 03-5542-2711・リリースに関するお問合わせ : 戦略マーケティンググループ 土本 功 E-mail: mrk@cybersolutions.co.jp・サービス内容に関するお問合わせ: サービスセールスグループ sales@cybersaas.jp                                                              以 上本プレスリリースに記載されている会社名、製品名等は一般に各社の商標または登録商標です

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから