システムテスト業務の研究成果を発表~株式会社SHIFT基礎研究部~

株式会社SHIFT 2008年12月22日

From DreamNews

このたびシステムテストの株式会社シフトは
特定非営利活動法人ソフトウェアテスト技術振興協会
(以下、ASTER)が毎年開催する「ソフトウェアテストシンポジウム」にて
日頃の研究結果を発表させていただくことと相成りました。
ASTERは日本初のテスト技術者資格(JSTQB)の認定団体でもあり、毎年日本最大級(1700人規模)のテスト技術者の祭典であるソフトウェアテストシンポジウムを主催している団体であります。


株式会社シフトはそのシンポジウムで日頃の研究結果を発表させていただくことと相成りました。
シフトでは皆様に提供させていただく業務を常に改善するために、基礎研究部を設けております。
その基礎研究部内で、日頃のシステムテスト業務の改善と分析・研究を元に作成した論文を発表させていただきます。

ご興味のある方は、以下に概要を記載させていただきますので、是非足をお運びください。
≪概要≫
主催団体:特定非営利活動法人ソフトウェアテスト技術振興協会
会名:ソフトウェアテストシンポジウム
日時:1月28日13時より (会期は1月28日・29日です)
場所:目黒雅叙園(目黒駅より徒歩3分)
発表者:株式会社SHIFT 基礎研究部 山梨剛史
テーマ:「詳細テストケース/簡略テストケースにおけるテスト実行結果の差異について-システムテストにおける工数・コスト削減の事例紹介-」

≪会社概要≫社名:株式会社SHIFT
住所:東京都港区麻布台1-9-14ランドコム麻布台ビル9F
代表者:丹下 大
Tel :03-6805-0858
Fax:03-6805-0859

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?