Oracle・NECで実現する情報管理ソリューションセミナー

日本電気株式会社 2006年12月08日

開催場所: 東京

開催日:  2006年12月21日

申込締切日: 2006年12月21日

<セミナー概要>
社内文書、業務データ、帳票、CADデータ、メール、Webページ、画像、音声…など、企業にはさまざまな情報が存在し、かつ日々それらは新たに生み出され、増え続けています。この多様かつ膨大な情報を共有・管理し、有効に活用できるようにすることが、業務効率の向上、企業競争力の強化に直結します。本セミナーでは、Oracle・NECで実現する情報管理ソリューションに関してご紹介いたします。

<開催概要>
開催日時: 2006年12月21日 1430
終了日時: 2006年12月21日 1700
参加費: 無料(事前登録制)
会場名: NECプラットフォームイノベーションセンター(NEC本社ビル1F)
会場地図のURL: (リンク »)
開催地住所: 〒108-8001 東京都港区芝5丁目7-1
交通: JR田町駅 西口(三田側)より徒歩5分、都営三田線・浅草線三田駅A8出口より徒歩1分

<お申し込み>
(リンク »)

<アジェンダ>
[14:30~15:00]
■NECの情報管理ソリューション
基幹業務からオフィス内の情報まで、あらゆる情報の価値とライフサイクルに合わせて、セキュアな統合・検索・活用を可能にする、『NECの情報管理ソリューション』につきまして、ご紹介いたします。
講師:NEC 第一コンピュータソフトウェア事業部 辻 利之

[15:00~15:30]
■Oracle+NECで実現する安全・高効率なファイル管理
乱立するファイルサーバ、統制が取れていない管理状態、甘いセキュリティなど、ファイル管理に関する問題は多々あります。内部統制の観点からも、こうした管理状態は見過ごせません。これらの問題を一挙に解決するのが、『OracleContentServices』です。さらに、NECの製品群と連携させることで、よりよいファイル管理環境を実現します。本セッションでは、ContentServicesによるファイル管理方法と、NEC+ ContentServicesの連携ソリューションについてご紹介いたします。
講師:NEC 第一システムソフトウェア事業部 小泉 潤

[15:30~15:45] 休憩、デモ展示

[15:45~16:15]
■情報管理基盤の構築や更なるデータ活用を促進する
 DataCoordinator
情報管理基盤の構築や更なるデータ活用実施で必要となる、異種プラットフォームや異種データベース間のデータ連携を短期間で実現する『Datacoordinator』をご紹介いたします。
講師:NEC 第一コンピュータソフトウェア事業部 白馬 智博

[16:15~16:45]
■Oracleバックアップ環境の簡単構築ソリューション
システムは止められない、でもバックアップ時間はどんどん増大、そんなジレンマにお悩みではありませんか?
『ReplicationNavigator Suite for Oracle』は、iStorageのデータレプリケーション機能による業務無停止バックアップシステムを確実かつ簡単に構築可能!構築/運用コストを約1/2に低減します。Oracle業務デモを使用しながら、わかりやすくご紹介いたします。
講師:NEC 第一コンピュータソフトウェア事業部 宇高 淳也

[16:45~17:00] Q&A、デモ展示

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!