ネットワーク犯罪からユーザを守るオープンなユーザ認証「OATH」セミナー

合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ(旧日本ベリサイン) 2007年09月11日

開催場所: 東京

開催日:  2007年9月20日

申込締切日: 2007年9月19日

今日、インターネットにおいてなりすましや不正取引など様々な犯罪が急増しています。また、インターネットは危険な環境であり、インターネット上で金融関連商品を売買することを避けるべきだという風潮すら生まれつつあります。
今回のセミナーでは、インターネット上での強固なユーザ認証をどのようにオープンな技術で実現し、ユーザを保護するかをご紹介させていただきます。また、OATH(Initiative for Open Authentication)への取り組みや総合ソリューションについて、プレゼンテーションによるご紹介をさせていただきます。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

お申込はこちら (リンク »)

開催日時:2007年9月20日(木) 13:30-17:30(13:00 受付開始)
開催場所:アーバンネット大手町ビル 21F LEVEL XXI
JR 東京駅丸の内北口より徒歩5分
大手町駅下車(A5、B2A出口)より徒歩1~5分
会場地図はこちら (リンク »)
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-2
電話番号 03-5255-1515
定員:50名
対象:代表取締役、CEO、CIOや情報システム部門の管理職の方
参加費用:無料

13:30~13:40 ご挨拶 日本ベリサイン株式会社 執行役員 営業本部長 礒貝 幸一
13:40~14:40 基調講演:オープンスタンダードによって拡大する強固な認証アーキテクチャ「OATH」
Initiative for Open Authentication Chairman Siddharth Bajaj
14:40~14:50 休憩
14:50~15:20 個別セッション:携帯電話で実現する高度認証ソリューション「SecuSURF」
野村総合研究所 基盤ソリューション事業本部 基盤ソリューション事業一部 グループマネージャ 青山 慎
15:20~15:50 個別セッション:nProtect NetizenとソフトウェアOTP(VIPサービス)機能について(仮)
ネットムーブ株式会社 代表取締役社長 澤田 富仁
15:50~16:20 個別セッション:OATHとベリサインの過去から現在、未来に渡るコミットメント
日本ベリサイン株式会社 執行役員 マーケティング本部長 金子 眞治

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR