Web 2.0 EXPO Tokyo 2007

EMCジャパン株式会社 アイシロン事業本部 2007年09月27日

開催場所: 東京

開催日:  2007年11月15日~11月16日

申込締切日: 2007年11月8日

Webをプラットホームとして利用する新しいビジネスモデルは、Web技術の革新にあわせて急速な発展をしています。 Web 2.0 EXPO Tokyoは、Webの最新の技術開発と、ビジネスの事例にフォーカスしたコンファレンスを通して、Webが近い将来のビジネスをどのように推し進めていくのか、確認する場を提供します。

また、アイシロン・システムズでは、米国本社社長(兼)CEOを招いて、欧米におけるWeb 2.0 ビジネスの現状や動向、ならびに、非常に多くのWeb 2.0 ビジネスユーザに使用されているクラスタ ストレージの魅力について、コンファレンスを通してご紹介いたします。ふるってアイシロンの講演にお申し込み下さい。また、展示場におきましては、説明員が個別にご対応させていただきますので、お気軽にアイシロンブースまでお越し下さい。
-------------------
開催日程:2007年11月15日(木)~16日(金)
会  場:セルリアンタワー東急ホテル
     ( (リンク ») )
主  催:CMPテクノロジージャパン株式会社、株式会社オライリー・ジャパン
料  金:基調講演/セッション( (リンク ») )
     (2日間通し券、展示会とカクテルパーティへも参加可能)
     事前登録価格 ¥98,000(税込み) ※当日価格¥120,000(税込み)
     展示会 ¥5,000(ただし事前登録により無料- (リンク ») )
     展示会+カクテルパーティ ¥10,000(ただし事前登録により¥5,000- (リンク ») )
-------------------
【アイシロンの講演プログラムのご案内】
講演日時:2007年11月16日 14:35-15:20 ( S17:スポンサーセッション )
講演会場:B2Fボールルーム
講演タイトル:「Web 2.0 の革新的な企業が採用するクラスタ ストレージ」
講演概要:双方向のヒューマンインターネットを特徴付けているのが膨大な量のコ
     ンテンツであり、これらのコンテンツはユーザのために作成されるだけ
     でなく、ユーザ自身によっても作成されています。こうしたWeb 2.0 の
     分野では、クラスタ・ストレージシステムを使ってデジタル コンテンツ
     の保管とアクセスを管理するイノベータ企業が増え続けています。本セ
     ッションでは、拡張性と信頼性に優れたアイシロンのソフトウェアベー
     スのクラスタシステムが、なぜこうした企業により評価されはじめてい
     るのかを、事例をまじえてわかりやすくご紹介します。
講演者:スティーブ ゴールドマン(米国アイシロン・システムズ社、社長兼CEO)
---------
◎アイシロンの講演プログラムへの事前登録はこちら( (リンク ») )

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!