次世代WEBサービスの台頭!レコメンドエンジンと対話型WEBサービス・擬人化プログラムの展望

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 2007年12月05日

開催場所: 東京

開催日:  2007年12月20日

申込締切日: 1970年1月1日

■■ 講座の概要 ■■

◆プログラムが1ユーザとなってあなたの秘書に!?
 勝ち残りのカギを握る次世代WEBサービスのあり方とは?

近年、国内WEBサービスはWEB2.0時代の到来により、新たなステップに進もうとしています。

WEBの新サービスは多種多様に登場し、競争が激化する中、各社は「勝ち残り」をかけて「サービスの開発」を行っています。

これから「消えていくサービス」と「勝ち残るサービス」の違いは何でしょうか?

勝ち残るサービス。その重要なのカギのひとつとなるのが、

「各ユーザ毎のニーズ(データ)を汲み取っているサービスであるかどうか」

です。

たとえば、ユーザの行動履歴、購入履歴などから最適な情報を自動的に解析・抽出するレコメンドエンジンの活用はそれのひとつにあたります。
amazon.comはその代表的な事例といえるでしょう。

この「レコメンド」というキーワードが発展し、あなたの意図する情報や行動予測をもとに、最適な情報をまるで秘書と対話するかのように吐き出してくれるプログラムが登場しています。


たとえば、あなたがインスタントメッセンジャーで
「今度の土曜」「忘年会」「予算4000円」など、
条件を送信するとします。

すると、すぐにその返信で

「あなたにぴったりのこんなお店を見つけましたよ。
 たとえばこんな情報があるけどいかが?
 低予算で食事もボリュームがあってなかなかいいお店よ(URL)」

と、グルメサイトから最適な情報を選んでくれたり、

「この間は、カロリーの高いお店にいったから、今度は健康的な食事ができる お店を選んでみたわ(URL)」

などと、過去の行動履歴から、あなたの体の心配までしてくれる。

まるであなたと対話しているかのようなこれらの秘書(プログラム)をユーザが使いこなす時代がもう到来しようとしています。

と言ったら、あなたは信じますか?

本セミナーではレコメンドエンジン、対話型WEBサービス、擬人化プログラム、台コンテンツ自発型プログラム、などの台頭する次世代WEBサービスをテーマに、最新情報と事例を紹介・解説いたします。

ネットを活用した新サービス開発担当、WEBマスター、その他IT業界に携わる方は必見の内容となっています。


■■ 開催概要 ■■

◆セミナー名:
「次世代WEBサービスの台頭!レコメンドエンジンと対話型WEBサービス
                       擬人化プログラムの展望」

◆日時・会場:
 2007年12月20日(木)19:00~21:00(受付18:30~)
※簡単な名刺交換のお時間もございます。

◆主催:サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社
◆会場:「サイボウズ株式会社 セミナールーム」
    東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル12F
<地図> (リンク »)
※会場は変更になる可能性がございます。
 万一、変更がある場合は速やかにご連絡させていただきます。

◆受講料:19,800円 (税抜 18,858円+消費税 942円)

◆定 員:限定20名

関連情報へのリンク »

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の関連情報

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!