~ログの一元管理で内部統制の有効性評価を実現する~ 統合ログ管理ソリューション LogAuditor紹介セミナー

三菱電機インフォメーションテクノロジー株式会社 2008年05月20日

開催場所: 東京

開催日:  2008年6月25日

申込締切日: 2008年6月24日

2008年4月に日本版SOX法の適用が開始され、企業の内部統制は、整備・構築の段階から有効性を評価・運用する段階へと移りつつあります。そこで注目されているのが、業務の履歴情報であるログの活用です。しかしながら、大量かつシステム毎にフォーマットが異なるログの管理は運用負荷が大きく、長期保存は困難でした。
本セミナーでは、各種ログを一元管理し、かつ長期保存を実現する統合ログ管理ソリューション「LogAuditor」について、事例とデモンストレーションを交えてご紹介いたします。
ログ管理に課題をお持ちのお客様、あるいはこれからログ管理を始めようとされているお客様にお役に立つ内容となっております。
是非この機会にご参加賜りますようご案内申し上げます。
詳細はこちら(→ (リンク ») をご覧ください。

関連情報へのリンク »

三菱電機インフォメーションテクノロジー株式会社の関連情報

三菱電機インフォメーションテクノロジー株式会社

三菱電機インフォメーションテクノロジー株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから