電子メールシステムのセキュリティ強化ポイントセミナー

株式会社TOKAIコミュニケーションズ 2008年08月08日

開催場所: 東京

開催日:  2008年9月26日

申込締切日: 2008年9月26日

■第1部【電子メール運用にコストをかけるな!メールシステムを取り巻くリスクとその対策】
企業メールシステムを取り巻くリスクが急激に高まっています。日本版SOX法など新たな法令と時代環境に適したセキュリティ対策を施す必要性が高まる中で、法令や取引先からの要請などにより「従業員のメール履歴の完全保管」と「監査」体制は必須となりつつあります。加えて、増え続けるスパムメールへの対応にIT部門の負担とコストは高まる一方です。本セッションでは「送受信メールの完全アーカイブ」、「メール監査」の必要性と、増え続けるスパムメールへの効果的な対策方法を、企業向けメールASPサービス「OneOffice Mail Solution」を交えてご紹介します。

■第2部【「OneOffice Mail Solution」デモンストレーション】
24時間停めることができないメールシステムをアウトソーシングすることで、様々なリスクの低減だけではなくIT部門における運用負荷を激減させることができます。800社超の企業にご利用頂いている、メールASPサービス「OneOffice Mail Solution」を、ユーザ事例を含めご案内します。
「企業メールサーバに最適。安全!多機能!大容量!」メールASPサービス
「J-SOX対策/情報管理強化に必須!」メールアーカイブASPサービス
「隔離と高判定率でクリーンなメールをお届け!」アンチスパムASPサービス

関連情報へのリンク »

株式会社TOKAIコミュニケーションズの関連情報

株式会社TOKAIコミュニケーションズ

株式会社TOKAIコミュニケーションズの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!