Solarisユーザー必見!~富士通とオラクルによる、これからのデータベースシステムと移行ノウハウをご紹介いたします~

日本オラクル株式会社 2008年12月16日

開催場所: 愛知

開催日:  2009年1月22日

申込締切日: 2009年1月21日

Solaris上でOracleをお使いのお客様へ、最新のSPARC EnterpriseとOracle
Database 11gの組み合わせによるメリットと、 移行に関する情報をお伝えい
たします。

運用管理コストの削減、省電力、省スペース化、システムの仮想化など、既存
のシステムでは対応できなかった課題やニーズを、 SPARC Enterpriseと
Oracle Database 11gが解決いたします。

また、Oracle GRID Centerにおける実環境に沿った検証結果を交えながらスム
ーズな移行を行うためのポイントをご説明いたします。


〓〓〓 開 催 概 要 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 主催:富士通株式会社、日本オラクル株式会社
 日程:2009年1月22日(木) 14:30~17:30 (受付開始 14:00-)
 会場:ミッドランドスクエア 5Fミッドランド会議室B
名古屋市中村区名駅四丁目7番1号
 対象:SolarisサーバーでOracle Databaseを使用している方
    情報システム部の方
    部門サーバーの管理者の方
    Solarisサーバーの取り扱いのあるシステムインテグレーターの方
 参加料:無料 (事前登録制)
 問合せ:日本オラクル セミナー事務局
     E-mail: oracle-seminar_jp@oracle.com

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR