2004年に265億ドルに登ると予測されるグローバルアカウント市場

株式会社データリソース 2004年09月16日

既存のグローバルアカウントキャリア市場の2004年の総収益額は250億ドルから265億ドルにのぼる

プローブグループ社の調査レポート「既存グローバルキャリアの最新情報」は、大企業と政府、多国籍企業(MNC)、国際キャリアといったユーザー層から成る既存のグローバルアカウントキャリア市場の2004年の総収益額は250億ドルから265億ドルにのぼると報告している。このレポートは、既存のグローバルキャリアに関する最新データを提供している。

「昨年に比べわずかに低いかもしれないが比較的安定した数値だ」と、プローブグループ社取締役Frank Barbetta氏は言う。「この数値は様々な要因や予測に基づいている。たとえば現在の世界的不況、ユーザーである主要な団体のITや通信事業の予算が依然低迷していること、キャリア間の競争によって値下げ圧力が生じていること、購買者が値下げを要求していること等である。だが、キャリアの間では来年市場が回復するという予測や期待がある。」

プローブグループ社の調査レポート「既存グローバルキャリアの最新情報」では、AT&T社、Cable & Wireless社、Equant社、Infonet Services社、MCI社(WolrdCom社)等の既存グローバルアカウントキャリアの市場規模が約90億ドルから95億ドルに達すると予測している。だが、既存のグローバルアカウントキャリアが競争を行えば、ライバルである多くの通信事業者に、国際事業、政府、通信事業者サービスとの契約やそれによって生じる利益を奪われることになると警告している。

◆調査レポート
既存グローバルキャリアの最新情報
(リンク »)

◆プローブグループ社について
(リンク »)

◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR