世界にデジタル革命をもたらすギガビットイサネットビデオルータ

株式会社データリソース 2004年12月13日

2004年の世界全体の市場規模は約6300万ドルで、2008年中には9億3000万ドル以上に急増する

世界にデジタル革命をもたらすギガビットイサネットビデオルータギガビットイサネットビデオルータ市場は間もなく急成長し始めるが、それは新世代のデジタルテレビサービスが提供可能になったためだとインスタット/MDR社は報告している。2004年の同市場の世界規模は約6300万ドルで、2008年中には9億3000万ドル以上に急増する。

「ギガビットイサネットビデオルータの機能は向上し、高度な音声と画像の圧縮方式をサポートするようになり、装備や機能が拡大され、完全に統合されたインターネットプロトコルネットワークを提供する。それらのネットワークでは、画像、音声、高速データだけの"トリプルプレイ"サービスを越える広範なマルチプルサービスを提供できる」とインスタット/MDR社のアナリストGerry Kaufhold氏は言う。「それらのマルチプレイサービスとは、HDTV、地方広告の掲載、ネットワークPVR、スイッチ型ブロードキャスト、Games-on-Demand、デジタルテレビ向けに今後開発されるサービスである。」
インスタット/MDR社の調査結果を以下にあげる。

・ギガビットイサネットビデオルータは、帯域幅が限られたインフラストラクチャ上で右肩上がりのHDTVサービスを展開するサービスプロバイダにとって、非常に魅力がある。インテリジェントビデオネットワークのアプローチを用いたギガビットイサネットインフラストラクチャがあれば、ネットワークオペレータは、システムが長期間にわたって、常に新しいHDTVサービスを提供できる。

・ギガビットイサネットビデオルータの利用により、デジタルテレビサービスオペレータは自社の大規模なシステムを個々のオペレーション区分に分割できる。それにより、カスタマイズされたビデオプログラミングサービスを提供する単一のヘッドエンドが実現し、各区分に独自のプログラミングを選択できる。また、ビデオオンデマンド(VOD)の事業や、そのほか全てのカスタマイズされた画像、音声、データや他のサービスは大幅に向上する。

・インターネットプロトコルとギガビットイサネットはすでに、企業、事業、政府に広く導入されており、ギガビットイサネットビデオルータが長期間にわたって成長する可能性は非常に高い。

インスタット/MDR社の調査レポート「ギガビットイサネットビデオルータがケーブルとIPテレビ配信のマルチプレイサービスを実現」は、2003-2008年間のギガビットイサネットビデオルータの4カテゴリに関する分析と地域別の予測が記載されている。また、ベンダとベンダの戦略と、デジタルヘッドエンドによる帯域幅の管理の複雑さを考察している。

◆調査レポート
ギガビットイサネットビデオルータがケーブルとIPテレビ配信のマルチプレイサービスを実現
(リンク »)

◆インスタット/MDR社について
(リンク »)

◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR