住宅市場向け統合サービスの需要がますます拡大

株式会社データリソース 2004年12月17日

将来最も人気が出るのは、職場や自宅での固定電話の利用と携帯電話の利用を統合するサービスである

インスタット/MDR社は、サービスプロバイダは、ユーザ数が増加の一途である住宅市場向け統合サービス(職場や自宅での固定電話と携帯電話の利用を統合するサービス)に注目すべきであるとしている。こうした動きは仕事でもそれ以外でも、複合的な技術でサービス利用を希望するユーザの増加が背景にあり、音声、データ、アプリケーション、メッセージングなどのサービスを提供する住宅市場向け統合サービス(I/RS)の展開に多大な影響を与えるとインスタット/MDR社は報じている。

将来最も人気が出るのは、音声とデータ通信、あるいは固定通信と無線通信の統合ではなく、職場や自宅での固定電話の利用と携帯電話の利用を統合するサービスである。ネットワークを通じて個人で利用や管理、さらに個人認証ができるため、統合サービスへのユーザの潜在的な関心はますます高くなる。

インスタット/MDR社の調査レポートは、ユーザ向け著作権調査データも盛り込み、音声、データ、アプリケーション、メッセージングなど各サービスもそれぞれ検証している為、投資家の方々は必読である。

インスタット/MDR社は、他にも以下の様な調査結果を報じている。

・調査回答者の約4分の3が、I/RSサービスに関心を持っている
・現在、携帯端末向け地上波デジタル放送サービスの需要が最も大きい
・サービスプロバイダは、特にI/RSサービスに関心がある

インスタット/MDR社の調査レポート「住宅市場向け統合サービスの初期市場ーパート1:固定/無線」は、こうしたサービスの早期導入状況が一目でわかる加入者プロフィールと、ユーザの関心対象や購買意欲を調査し、I/RSサービスの実態を徹底検証している。

◆調査レポート
住宅市場向け統合サービスの初期市場ーパート1:固定/無線
(リンク »)

◆インスタット/MDR社について
(リンク »)

◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR