欧州のVoIPサービスに関する調査レポートをロアグループ社が出版

株式会社データリソース 2005年09月21日

韓国、中国、そして日本に拠点を置き、世界の移動体市場を調査するロアグループ社は、 欧州のVoIPサービスについて幅広く調査・分析した 英文調査レポート「Voice over IP services in Europe」の出版を発表しました。

韓国、中国、そして日本に拠点を置き、世界の移動体市場を調査するロアグループ社は、 欧州のVoIPサービスについて幅広く調査・分析した 英文調査レポート「Voice over IP services in Europe」の出版を発表しました。

ロアグループ社では、レポートの出版にあたり、VoIP市場について次のように述べています。
- VoIPは技術の発展とブロードバンドの普及により、個人及び法人市場において、着実に成長しており、今後同市場の成長に期待が高まっている。
- 爆発的な携帯電話の普及とVoIPサービス市場の拡大により、欧州の固定通信事業者は収益が減少し、市場規模が縮小される傾向にある。
- 今後の通信市場において、VoIPサービスは脅威な存在として浮上しており、今後の動向に注目すべきである。

「Voice over IP services in Europe」レポートでは、欧州のVoIPの技術動向とサービスの提供形態について分析しています。またネットワーク機器のベンダーやサービスプロバイダ、世界で活躍しているキャリアについても調査・分析しています。
さらにSIPやSkypeなど、新しい技術やサービスを分析し、ビジネスモデルについての調査結果も報告しています。


◆調査レポート
Voice over IP services in Europe
(リンク »)

◆ロアグループ社
(リンク »)


◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR