世界のブロードバンド:成功例、失敗例、厄介な例

株式会社データリソース 2006年01月17日

米国の調査会社テレジオグラフィー社は、世界の各国市場における一般消費者向けブロードバンドサービスの普及率の格差は依然として大きいと報告している。

2006年1月5日
数年間に及ぶインフラ投入にも関わらず、世界の各国市場における一般消費者向けブロードバンドサービスの普及率の格差は依然として大きい。以下のケーススタディでは、3つの市場の成功と失敗の例をあげている。3つの市場とは、韓国(成功例)、ギリシャ(失敗例)、ドイツ(厄介な例)である。
このケーススタディは、最近グローバルブロードバンド市場とサービスプロバイダのデータが新たに加わったテレジオグラフィー社の「GlobalComms Database」サービスからの抜粋である。

成功例:韓国

ブロードバンドサービスが急速に広まり、韓国の普及率は高まった。2005年6月末、韓国のブロードバンド加入者数は1220万を超え、普及率は25.4%だった。加入者の半数以上がKTの顧客である。
激しい競争とブロードバンドインターネットアクセスサービス市場の成熟によって、オペレータの利幅がさらに縮小したため、企業の統合が行われた。統合は今後も続くだろう。

失敗例:ギリシャ

ギリシャは、欧州でブロードバンド導入が最も低い国のひとつで、2005年第2四半期の普及率はわずか0.8%だった。これはモロッコやベトナムと同程度で、多くの東欧諸国とは大きな差がある。その主な原因は、既存キャリアのOTEが、ローカルループを切り離して、競合企業が自社回線によってサービス提供することに反対していることにある。ギリシャ政府は教育機関やその他の機関による低コストのインターネットアクセス提供の実行可能性を検討するために委員会を設立した。
ギリシャのブロードバンド市場の開発が遅れているため、イニシアチブをとりたいと考えているオペレータには絶好のチャンスである。OTEの競合企業のひとつであるForthNetは意欲を示しており、2005年2月にインターネットネットワークに多額の投資をして、国際間のキャパシティを1395Mbpsに増やすと発表した。また、ギリシャで最初に高度な音声/データ通信サービスを住宅/企業顧客に提供した通信オペレータのひとつであるVivodi Telecomは、かつての独占企業との競争に向けて準備を強化した。

厄介な例:ドイツ

ブロードバンドインターネットアクセス経由の欧州のパイオニアだったドイツは、ブロードバンドの普及が近隣諸国より大きく遅れている。初期にサービスを開始したにも関わらず、ドイツは欧州でDSL回線のオペレータ販売のレベルが最も低い国のひとつである。
ドイツの地位が急落した理由は様々だが、主な原因は現状に満足して行動を起こそうとしない既存キャリアDeutsche Telekomと、同社の固定およびオンラインサービスを提供する子会社のT-ComとT-Online、そしてあいまいで自由放任の規制枠組みをとっている規制当局にある。
だが、ドイツの専門家たちは失地回復のために努力している。アンバンドル回線の加入を増やすため、ドイツの規制当局は最近DTによる月毎のローカルループのレンタル料を上げる要求を退け、競合企業がラストマイルにアクセスする料金を10%近く下げて10.65ユーロにするように命じた。だが、規制当局の決定はあまり歓迎されなかった。ドイツのローカルおよび地域の通信キャリア団体の社長は、月毎のローカルループ料金が依然として10ユーロを下らないため、同団体メンバーの700のローカルエリアへのDSL開発の多額の投資計画を保留にすると発表した。

「GlobalComms」と「CommsUpdate」について
最近データ内容を拡大したテレジオグラフィー社の「GlobalComms Database」は、GlobalCommsでカバーしている150カ国以上の国のなかから30カ国を超える国の消費者向けブロードバンド市場のデータを提供している。現在の四半期からブロードバンドデータの提供範囲は52カ国に拡大し、今後も新しい市場のデータが追加される。


◆調査レポート
Global Comms Database
(リンク »)

◆米国テレジオグラフィー社について
(リンク »)

◆このプレスリリースに関するお問合せ
株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!