電子式圧力検出装置市場、様々な成長見通し

株式会社データリソース 2006年02月22日

ベンチャーデベロップメント社(VDC)は同社発行の調査レポートにおいて、電子式の圧力測定機器の世界市場における出荷台数は2005年からCAGR6.0%で成長し、2010年には約54億ドルにまで増加するという予測結果を発表している。

電子式の圧力測定機器の世界市場における出荷は、2005年の40億ドルからCAGR(年平均成長率)6.0%で成長し、2010年には約54億ドルにまで増加するだろうと米国調査会社VDC社の全3巻の市場調査レポートは予測している。

この市場は、工業プロセスアプリケーション向けの電子式圧力伝送器、その他のアプリケーション向けや電子圧力トランデューサ(変換機)の電子式圧力伝送器、電子コンポーネントレベル圧力センサなどの販売から成っている。電子コンポーネントレベル圧力センサは、シリコンチップとして、もしくは圧力伝送器やトランデューサに組み込むようにパッケージされたソリッドステートデバイスとして販売されたものである。
____________
コンポーネントレベルセンサ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この商用市場は小さいが、2010年までCAGR(年平均成長率)7.5%で成長すると予測している。これは、非工業プロセス用圧力伝送器/圧力トランデューサの7.0%や、工業プロセス用圧力伝送器の7.0%よりも高い成長である。
世界のコンポーネントレベル圧力センサ市場では、2010年までは医療アプリケーションの最も早い成長が見込まれており、アジア太平洋地域では二桁成長が見込まれている。医療アプリケーションにおいて比重が大きいのは、使い捨て血圧計などのパッケージを行うサプライヤである。
自動車向けアプリケーションのソリッドステート圧力伝送器やトランデューサの多くのサプライヤは、自前のコンポーネントレベルセンサを生産しているが、他のサプライヤもある。この分野は、今後この製品市場で最も大きく成長するだろう。
_____________________
非工業プロセス用圧力伝送器/圧力トランデューサ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
自動車向けアプリケーションの世界市場の成長は平均以下と予測されるが、予測期間よりも後に大きな成長が見込まれている。早く成長するのは、一般消費財/家庭用品、産業用エンジン、オフロード車、プラスチック製造機器などの小さい市場においてである。

2005年には、これらの市場の約1/3を自動車関連が占めるだろう。自動車向けのアプリケーションは多く、常に成長している。例えば現在のアプリケーションは、

- 空気圧センサ(BAP)
- ブレーキセンサ
- 環境調整機器(空調機・冷暖房器・湿度調節器など)
- ディーゼルセンサ
- 排気ガスリサイクル(EGR)
- エンジンオイル
- 燃料噴射装置
- 燃料タンク圧力センサ
- 吸気圧力計(MAP)
- パワーステアリングセンサ
- タイヤ圧モニタリング

____________
工業プロセス用圧力伝送器
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この市場で最も早い成長が見込まれているのは、電力、パルプ/紙、一次金属、産業用給排水アプリケーションなどの小さな産業分野である。しかし、2005年から2010年にかけてもっとも大きな成長が予測されるのは石油、ガス分野で、続いて化学、石油化学製品であると予測される。これらは市場全体の51.5%を占めるだろう。

調査レポート
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
電子式圧力伝送器、圧力トランデューサ、コンポーネントレベルセンサの世界市場(第9版)
- 1巻:工業プロセス用圧力伝送器、 2巻:非工業プロセス用圧力伝送器/圧力トランデューサ、 3巻:コンポーネントレベルセンサ
Global Markets for Electronic Pressure Transmitters, Transducers, and Component-Level Sensors, 9th Edition
Process Pressure Transmitters / Non-Process Pressure Transmitters and Transducers / Component-Level Sensors
(リンク »)

ベンチャーデベロップメント社について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(リンク »)

※このプレスリリースに関するお問合せ
(リンク »)

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

電子式圧力検出装置 出荷台数予測

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR