証券外務員二種の試験を完全サポート経済法令とビズコムがモバイルラーニングを開発 ~第一弾として、資格取得者育成および金融業界への人材提供を強化するテンプスタッフが導入~

テンプスタッフ株式会社 2005年09月02日

 株式会社ビズコム・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:小原恒太、以下「ビズコム」と株式会社経済法令研究会(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:下平晋一郎、以下「経済法令」)は、携帯電話を利用したモバイルラーニング『ケータイスタディ』シリーズとして証券外務員二種の試験対策用モバイルラーニングシステムを共同開発し、総合人材サービスのテンプスタッフ株式会社(本社・東京都渋谷区、代表取締役社長:篠原欣子)が同システムの導入を決定したことを発表いたします。今後、経済法令、ビズコムは、共同で証券会社、銀行、生命保険会社、人材派遣業界などへ同ソフトを積極的に販売し、テンプスタッフでは、証券外務員の育成に加え、登録推進および金融機関への人材派遣・人材紹介を強化してまいります。
同システムは、株式など有価証券の売買や売買の勧誘などができる証券外務員二種の資格取得試験対策用で、携帯電話で問題を解き、反復学習をしながら知識を習得できる携帯学習システムです。受講者は、携帯の利便性を活用し、場所や時間などに制約されず、「いつでも、どこでも」、自分のペースに合わせて学習することが可能です。また、毎日決まった時間に学習を促すメールが送信されてくるので、学習意欲の低下を防ぎ、モチベーションを維持することもできます。また、外務員必携(日本証券業協会刊)・既存のテキスト(経済法令刊)の参照ページが解説文中に表示され、合わせて学習を進めることもできるようになっています。
一方、管理者である企業は、PC画面から学習成果を把握できるため、進捗管理や苦手分野のフォローを行い、学習者に最適なカリキュラム設定及びマネージメントが可能です。加えて、講師やインフラ投資が不要なためコスト削減を図ることもできます。三社は、全国の資格取得希望者の試験対策としての利用を促し、証券外務員資格取得支援を通じ、金融業界の人材育成を支援します。

 テンプスタッフでは、同システムを業界に先駆け、いち早く導入し、需要の高まる証券外務員資格取得支援と金融業界の人材提供を強化します。
証券外務員の有資格者ニーズの背景として、2004年12月に証券仲介業が解禁され、営業・渉外、窓口、コールセンター、システム、バックオフィスでの事務処理など幅広い部署で証券外務員資格保持者の人材ニーズが高まったことがあります。また、証券会社などで就業していないと受験ができなかった外務員資格ですが、2004年9月より、証券外務員二種の受験のみ一般の方も可能になりました。テンプスタッフでは、証券外務員二種有資格者育成に注力し、「証券外務員資格取得セミナー」を東京・大阪で実施していますが、利便性向上のために、居住地や勉強するタイミングなど、自分のライフスタイルに併せて、学べる同システムの導入にいたりました。
同システムを導入することで、全国の資格取得希望者の支援はもとより、希望者へは仕事情報を携帯電話に送信できるなど、証券外務員の育成に加え、登録推進および金融機関への人材派遣・人材紹介の強化を目指します。

≪ケータイスタディ 証券外務員二種 機能概要≫
◆学習者機能
1)学習内容:
証券外務員[二種]資格試験問題集と同じ内容(14カテゴリ・402問 実力診断テスト・94問)を学習できる。
2学習方法:
携帯で問題を解き、解説を読みながら学習を進める。解説には、証券外務員必携の参照ページ・証券外務員二種要点整理の参照ページが表示され、ブレンディング学習(集合研修とWebラーニングの融合)が可能となる。
3)特徴
①苦手問題克服機能:
誤答問題は正答するまで再出題されるため、苦手問題の克服が容易となる。
②弱点問題帳・復習帳機能:
誤答問題・正答問題はカテゴリ毎に登録され、いつでも閲覧し、復習できる。
③学習お知らせメール配信機能:
学習者は、好きなときに好きなだけ学習を進めることができ、学習したい時間を登録しておけば、自分の専用学習ページをメールで受け取ることができる。
④成績表示機能:
学習者は、いつでも自分の成績をカテゴリ毎に確認でき、学習の目安にできる。

◆学習者画面
特長
・好きな時に好きなだけ学習可能。
・決まった時間にメールで自分の学習ページを把握。
・解答後、スピーディに正誤判断でき、同時に解説とテキスト参照ページ表示により知識習得できるため、学習効果が高まる。
・弱点克服や復習のための機能装備。

学習の開始
学習者の携帯電話に登録完了メールが到着。メール内のURLをクリックし個人学習トップ画面へ。

個人学習トップ画面
問題スタートから学習画面に進む。学習お知らせメールの日時設定等も可能。

カテゴリ選択画面
全14カテゴリから学習するカテゴリ選択。どのカテゴリからでも学習開始が可能。

カテゴリ メニューページ
「問題を解く」を選択し、出題画面へ進む。弱点問題帳は誤答問題、復習帳は正答問題を復習できる機能。

出題画面
○×問題をクリックで簡単に解答。間違えた問題は、繰り返し出題されるため弱点を強化する。

正誤判定画面
解答後、スピーディに正誤判定。同時に解説とテキスト参照ページも表示され知識習得ができ、学習効果が高まる。

成績
いつでも自分の成績をカテゴリごとに確認。学習の目安に利用できる。


◆管理者機能
1)特徴
①学習進捗閲覧機能
各カテゴリ毎に学習進捗を確認できる。
②学習フォローメール機能
進捗によって学習者を抽出し、叱咤激励メールを送信することができる。
③携帯・PCへの一斉/個別メール機能
学習者への一斉同報メール・個別メールを送信することができる。
④開封確認機能
リアルタイムでメールの開封・未開封を確認できる。
⑤アンケート機能
アンケート(はい/いいえ や 参加/不参加)を取れ、リアルタイムで回答を把握できる。

◆期間
学習期間90日

◆価格
ケータイスタディ 証券外務員二種 1ID 1890円(税込)、テキスト料1冊 1890円(税込)
管理者機能 30ID未満有料 21000円(税込)
*学習にかかるパケット通信料は、加入している料金プランに応じて、各通信事業者より別途請求されます。

株式会社ビズコム・ジャパン
(リンク »)
代表者:小原 恒太(代表取締役)
所在地:東京都港区南青山2-2-8DFビル8F
設立:1998年10月
資本金:1億7450万円
事業内容:モバイル及びインターネットに関するコンテンツ及びシステムの企画、開発、運営、コンサルティング
企業内社員に対する教育・研修及びセルフトレーニングの企画、開発、運営、コンサルティング
書籍、デジタルメディア等の企画、制作、出版、販売及び著作権管理等
インターネット広告に関する一切の業務

株式会社経済法令研究会
(リンク »)
代表者:下平晋一郎(代表取締役)
所在地:東京都新宿区市谷本村町3-21
設立:1959年4月
資本金:8000万円
事業内容:金融関係・一般事業会社を対象に、実務の理解と業務関連知識を高めるための通信講座・セミナー・定期刊行誌・実務図書の出版。
グループ団体 銀行業務検定協会にて銀行業務検定試験の実施。
グループ団体 日本コンプライアンス・オフィサー協会にて金融コンプライアンス・オフィサー認定試験、金融個人情報保護オフィサー認定試験の実施。
グループ団体  NPO法人 日本経済学教育協会にてERE(経済学検定試験)の実施。

テンプスタッフ株式会社
(リンク »)
代表者:篠原欣子(代表取締役社長)
所在地:東京都渋谷区代々木1-31-1
設立:1973年5月
資本金:6億1563万円
事業内容:一般労働者派遣事業および有料職業紹介事業

■本リリースに関する報道機関からのお問合せ
株式会社ビズコム・ジャパン 営業本部
TEL : 03-5414-1700 FAX : 03-5414-1701 
mail : webmaster@bizcom.co.jp

株式会社経済法令研究会 本社SMD
TEL : 03-3267-4811 FAX : 03-3267-4803

テンプスタッフ株式会社 広報室
TEL : 03-5352-2579 FAX : 03-5352-2980

*記載された社名および製品名/サービス名は各社の商標または登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

テンプスタッフ株式会社の関連情報

テンプスタッフ株式会社

テンプスタッフ株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR