マーキュリー・エンタープライズが携帯向け画像変換エンジン 「Picture Fitter 3.5」をリリース、サイバードが正式採用。

株式会社マーキュリー・エンタープライズ 2005年05月23日

 株式会社マーキュリー・エンタープライズ(本社:広島市西区、代表取締役:阪本耕造、以下マーキュリー・エンタープライズ)は、同社の主力である携帯向け画像変換エンジン「Picture Fitter」において、JPEGファイル形式の変換精度を大幅に向上させた、バージョン3.5をリリースしました。

 また同時に今回、株式会社サイバード(本社:東京都港区、代表取締役社長:堀主知ロバート、以下サイバード)の携帯コンテンツ用画像変換ソリューションとして「Picture Fitter」ソフトウェアレンタルプラン「Picture Fitter Embedded」が正式に採用されたことも明らかにしました。

 2003年10月、国内で最も低価格な画像変換エンジンとしてリリースされたPicture Fitterは、同年12月にはGIF画像の変換画質最高品位を実現。以来、数多くの公式サイト使用実績を積み重ねながら「常に進化する画像変換ASP」として、お客様からのご意見・ご要望を、迅速かつ的確にシステムに取り入れ、この度、JPEGファイル形式の画像変換精度を極限にまで高めた、バージョン3.5のリリースに至りました。

 今回、サイバードに正式に採用されたのは、マーキュリー・エンタープライズが昨年5月に発表した、ソフトウェアレンタルプラン「Picture Fitter Embedded」で、大量の画像配信を行うコンテンツ・プロバイダ向けのプロフェッショナル仕様です。

 サイバード執行役員・技術統括本部長の落合伸行氏は、今回「Picture Fitter」を採用した理由として、「これまで、サイバードはPictureIQ社のTransForceを画像変換ソリューションの基本エンジンとして利用してきました。が、同社の解散に伴い、別のソリューションを検討していた際、マーキュリー・エンタープライズ社のPictureFitterに出会いました。社内で、1)画像のクオリティ、2)導入の容易さ、3)拡張性、4)コストなどの観点から比較・検討を行い、全ての点で優位性を発揮、特にクオリティの観点では評価期間中においても、様々なチューニング要求に対応していただいた同社の製品を採用することに至りました」と語っています。

 マーキュリー・エンタープライズ代表取締役・阪本耕造は、「キャリア各社の定額制が定着する中、画像のダウンロードに対する需要は更に高まっています。今回、当社が独自の環境で培ってきた経験と技術が、モバイルコンテンツ最大手のサイバード様に採用されたことを非常に喜ばしく思うと同時に、これに満足することなく、更なる技術の向上に努めたい」と語っています


モバイル向け画像変換エンジン「Picture Fitter」
(リンク »)

マーキュリー・エンタープライズ Webサイト
(リンク »)


■会社概要
 社  名 :株式会社マーキュリー・エンタープライズ
 代  表 :阪本耕造
 所 在 地 :東京都渋谷区道玄坂2-15-1-919 〒150-0043
 連 絡 先 :tel: 03-5728-5294 fax: 03-5728-5295
 設  立 :2003年12月8日
 事業内容 :画像変換エンジン「Picture Fitter」レンタル業務

――――――――【本件に関するお問い合わせ先】――――――――――
株式会社マーキュリー・エンタープライズ 担当:坂本
e-mail: info@mercury-enterprise.
tel: 082-507-9300 fax: 082-507-9301
〒733-0824 広島県広島市西区庚午中4-20-19-204
―――――――――――――――――――――――――――――――――

このプレスリリースの付帯情報

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社マーキュリー・エンタープライズの関連情報

株式会社マーキュリー・エンタープライズ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR