米ノベル、オープンソース・アプリケーションのエコシステムを活性化するプログラムを発表

ノベル株式会社 2005年03月28日

ノベルのグローバルな流通・サポート体制を提供するNovell Market Startプログラム

オープンプラットフォーム・コンピューティングにおけるリーダーシップの強化を進める米国ノベル社は、新たなプログラム「Novell(R) Market Start」を発表しました。これは、オープンソース・ソフトウェア企業が、ノベルの有する世界規模の流通チャネルやグローバルサポート体制を利用できるようにする取り組みです。同プログラムは、ノベルの持つ製品流通に関する機能をLinuxおよびオープンソース・アプリケーションのパートナに開放することで、これら各社による市場へのリーチを飛躍的に拡大するものです。これにより、お客様企業はノベルが提供するエンタープライズレベルのサポートの下で、革新的なオープンソース・ソリューションをより幅広い選択肢から選べるようになります。

Linux向けセキュリティソフトウェアを開発しているAstaro社のCEO、ジャン・ヒッチャート氏は、「当社のようなソフトウェアベンダは、ノベルの市場におけるプレゼンスや保有資源から非常に大きな恩恵を得ることができます。ソフトウェアビジネスにおける成功への最大の課題は、Global 2000などの大企業顧客に対する流通やサポートの確立にあります。Novell Market Startプログラムにより、革新的なソフトウェアベンダは一夜にして国際的な企業になることも可能です」と語っています。

Novell Market Startを通じた支援により、オープンソース・ソフトウェアの独立系ソフトウェアベンダ(ISV)は、おもに製品そのものの革新や、お客様企業に対する魅力的な製品の提供に専念することができます。ノベルは自社のグローバルな流通体制を、これらのISVに使用可能にすることで、お客様企業に対して、より豊富なソフトウェアソリューションの選択肢を提供します。また、ノベルによる製品検証や認定、市場分析、サポート、そしてノベルの大規模なチャネルネットワークの利用を通じて、これらソリューションをさらなる信頼をもって導入することができます。

Novell Market Startプログラムのゼネラルマネージャであるアンジー・アンダーソンは、「オープンソース・アプリケーションを開発するソフトウェア企業は、創業初期において、販売、マーケティング、サポートなど中核となる多くの必要な作業に苦心しています。Novell Market Startにより、オープンソース・ソフトウェア企業は迅速に市場にリーチでき、お客様企業はオープンソース・コミュニティで起こっている多大な革新がもたらすメリットを、より早く活用できるようになります。これは双方にメリットがある取り組みです」と話しています。

Novell Market Startと、同プログラムへの申し込みの詳細については、 (リンク ») をご覧ください。


◇ ノベルについて
ノベルは、43カ国、50,000社以上のお客様企業に対し、インフラストラクチャ関連のソフトウェアとサービスを提供する先進企業です。企業データセンターから部門レベル、デスクトップにわたるソリューションで20年以上の実績を持つノベルは、世界中の6,000人の社員と5,000のパートナ、サポートセンターによって、Identity Driven Computing(アイデンティティを基盤とするコンピューティング環境)とLinuxソリューションへのお客様のニーズに応えています。ノベルは、商用ソフトウェアとオープンソースソフトウェア双方の分野においてエンタープライズクラスのソフトウェアとサポートを提供し、業務の柔軟性の向上と選択肢の拡大、TCOの削減を実現します。ノベルに関する詳細は、 (リンク ») をご覧ください。

*Novell、BrainShareは米国Novell, Inc.の登録商標です。*その他の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。

以 上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ノベル株式会社の関連情報

ノベル株式会社

ノベル株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR