アナログ放送の終了が促進する地上デジタルセットトップボックス市場

株式会社データリソース 2006年12月14日

2009年2月17日の米国でのアナログ信号終了や、広大な中国市場における導入の見通しによって、地上デジタルテレビ(DTT)のセットトップボックス(STB)市場規模は10億ドルを超えると、米国調査会社インスタット社は予測している。

2009年2月17日の米国でのアナログ信号終了や、広大な中国市場における導入の見通しによって、地上デジタルテレビ(DTT)のセットトップボックス(STB)市場規模は10億ドルを超えるだろうと、米国調査会社インスタット社は報告する。DTTチューナーの認識が広がり、特に2台目、3台目のテレビとしての購入が拡大するなどの理由によって、DTT市場は成熟してゆくだろう。

「アナログ地上波放送の打切りの見通しが広告キャンペーンによって浸透し、消費者のデジタルプラットフォーム選択を強く動機づけている」と、インスタット社のアナリストMichael Inouye氏は言う。

インスタット社は下記についても調査した。
■ ヨーロッパはDTTをリードしており、アナログ放送の打切りとデジタル放送の開始が相次いで、デジタル放送の普及が大きく進んだようだ
■ 今後しばらくは、HD TVは多くの国々でニッチ市場のままだろうが、2008年のオリンピックのようなイベントや、HD TV導入数の拡大が、普及に拍車をかけるかもしれない
■ 北米市場は2008-2009年に成長が見られ、2010-2011年は少し落ち着くだろう

インスタット社の調査レポート「地上デジタル放送用セットトップボックス市場:市場分析と国別出荷予測 - In-Depth Analysis: Analog Cutoffs Fueling Digital Terrestrial Set Top Box Market」は、それぞれの国や地域の地上デジタルテレビ市場と重要な国々について調査している。販売数と収益の予測を地域毎に提供し、アジアと西ヨーロッパの主要な国々については国毎の販売数も提供する。可能な範囲で、規格毎のデータもある。


調査レポート
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
地上デジタル放送用セットトップボックス市場:市場分析と国別出荷予測
In-Depth Analysis: Analog Cutoffs Fueling Digital Terrestrial Set Top Box Market
(リンク »)

インスタット (In-Stat)について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(リンク »)

※このプレスリリースに関するお問合せ
(リンク »)

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531 Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR