livedoor ドメインにて ドメイン名の新規のお申込み半額キャンペーンを実施

株式会社LDH 2006年12月26日

株式会社ライブドア(本社:東京都港区 代表取締役社長:平松庚三 以下ライブドア)は、2006年12月26日よりlivedoor ドメインで取り扱うドメイン名の新規取得価格の半額キャンペーンを実施いたします。

昨年末に大変ご好評いただきました年末キャンペーン企画 第2弾
今年は「全ドメイン半額!」大特価でのご提供!

新規ドメイン名取得
「全ドメイン名半額」

■キャンペーン 詳細
実施期間
2006年12月26日~2007年1月8日

.com .net .info .org ドメイン
キャンペーン価格:1750円(税込)
通常価格:3500円(税込)

汎用jpドメイン
キャンペーン価格:3400円(税込)
通常価格:6800円(税込)


キャンペーン対象
livedoor ドメインのWebサイトから上記期間中にドメイン名を新規に取得いただいた全てのお客様。

キャンペーン利用方法
livedoor ドメインのWebサイト上からドメイン名を取得するだけで
特別なお申込み手続きは必要ありません。

●同時に適用となるキャンペーン
livedoor ドメインで、新規にドメイン名を取得すると、livedoor Blog PROの
6ヶ月分の利用料金1575円(税込)が無料になるキャンペーンを同時実施中です。

* 「livedoor Blog PRO 申し込みキャンペーンコード」の適用は、ドメイン名
取得のあとに、livedoor Blog PROをお申し込みの際に、該当するキャン
ペーンコードを入力すると6ヶ月分(通常月250円(税別))の割引が適用されます。
ドメイン名登録を先に行い、Blog PROを後に申し込みを行った場合に限ります
ので、既にBlog PROをご利用になっている方には適用されません。

●livedoor Blogで、新規に取得したドメイン名を活用するには
1. 新規にドメイン名を取得された後に、下記の2つの方法で、livedoor Blog PRO
の6ヶ月無料の適応となる「livedoor Blog PRO 申し込みキャンペーンコード」
を確認することができます。
1. ドメイン名登録後に届く「livedoor ドメイン名登録完了のお知らせ」の
メールの中ほど
2. ドメインのお申し込み後に閲覧可能になるlivedoor ドメインの管理画面
(ドメイン名管理[アカウントマネージャー])
2. livedoorドメインでのDNS情報の設定とlivedoor Blog PROでのURL設定登録を
行うと、取得したドメイン名でお使いのlivedoor Blogを公開することが
できます。


●関連するサイト

livedoor ドメイン
(リンク »)

livedoor Blog PRO
(リンク »)

livedoor ドメイン ドメイン名管理(アカウントマネージャー)
(リンク »)

■報道関係者の方のお問合せ先
株式会社ライブドア 広報・宣伝グループ
電話:03-5788-4753
E-mail:press@livedoor.jp


■株式会社ライブドア
(リンク »)
本社:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー38階
電話:03-5788-4753
設立:1997年8月(創立1996年4月)
資本金:86,291百万円(2006年3月現在)
連結従業員数:2,888名(2006年10月現在)
代表者:代表取締役社長 平松庚三
事業内容:インターネット関連事業

このプレスリリースの付帯情報

用語解説

■livedoor ドメインについて
livedoor ドメインは汎用jp、.com、.net、.org、.infoの5種類のドメイン名を取り扱いしているほか、DNS情報設定機能、URL転送機能やメール転送機能など、ドメイン名を有用に活用するための無料サービスをご提供しています。
今後も取り扱いドメイン名を追加する一方、新たなオプションサービスを追加するこで、個人ユーザーにオリジナルのドメイン名の楽しい利用方法を提案してまいります。

※株式会社ライブドアは、ICANN(*1) より2003年1月に国内5社目のレジストラ
(*2)として認定されました。ドメイン名はインターネット上の住所に例えられ、
高い信頼性を保持しながらの公平かつ中立的な運用が求められます。livedoor
ドメインは、大事なドメイン名を安心して登録いただける公式サービスです。

*1 ICANNとは
ドメイン名やIPアドレスなど、インターネットについての管理業務を行うために設立された非営利会社です。以前はIANA(Internet Assigned NumbersAuthority)が行なっていましたが、1998年9月に米国政府とIANAの契約が終了するのにともない、1998年10月からIANAの機能を移管して ICANNが設立されました。

*2 レジストラとは
ドメイン名の登録データの管理機関であるレジストリが管理するデータベースに対して直接アクセスし、ドメイン名の登録処理を行うことができるICANNの認定を受けた登録機関です。これに対してレジストラのドメイン名登録業務を代理で請け負っているだけの場合は登録代行業者となります。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR