学びing、「けんてーごっこ(R)」のVistaガジェット版、セカンドライフ版ベータ公開。 多国語(英語/中国)版、携帯電話版、書籍版のスーパークロスメディア展開を発表。

学びing株式会社 2007年07月10日

ネット学習とネット広告を組み合わせたeラーニング2.0事業を推進している、学びing株式会社(本社:さいたま市、代表取締役:斉藤常治)は、2007年7月10日に、オリジナル検定共有コミュニティ「けんてーごっこ」のVistaガジェット版、セカンドライフ版のベータ公開をいたしました。また、多国語(英語/中国)版を7月末にベータ公開予定です。 さらに、資本業務提携先の株式会社ネクストン(本社:東京都千代田区、代表取締役:小川学)と協力して7月末に携帯電話版、9月上旬に書籍版をリリースする予定です。 この「けんてーごっこ」のスーパークロスメディア展開により、クライアントのニーズにあわせて、クイズコミュニケーションを活用した立体的ネットプロモーションをご提供いたします。

PC版「けんてーごっこ ( (リンク ») ) 」は、ユーザーが自由にオリジナルの検定(クイズ)を作成して、ブログパーツとしてブログやWebで配信できるユーザー参加型サイトです。
昨年12月にオープンして以来、情報発信に敏感なユーザー(ブロガーやSNSコミュニティオーナーなど)を中心に話題となり、オープンからほぼ半年で、総受検者数約80万人を記録いたしました。
受験者数2万人近くに達する検定は、『浦議版・浦和レッズ検定2』、『高田純次検定』、『ブログ力検定』など幅広いジャンルでユーザー作成の人気オリジナル検定が誕生しています。

また大手企業を中心に、クイズキャンペーンやネットプロモーションに、積極的に活用されております。
東ハトとのコラボレーション広告「ポテなげ/ポテなげゴールド検定」、(株)イーブック イニシアティブ ジャパンとの提携企画で、映画化記念の『ゲゲゲの鬼太郎診断』、日清ペットフード、サントリー、大手総合レジャーサービス企業、美容・健康関連企業、その他大手企業で続々と採用されております。

「けんてーごっこ」は、これまでPC版でのみ展開しておりましたが、ユーザーからは携帯電話で、見たいという要望が、多数寄せられていました。
今回、ユーザーが作成したオリジナルの検定(クイズ)の閲覧できる機会の拡大と、広告配信先チャンネルの増大を目指して様々なクロスメディアをリリースしていきます。
それぞれのメディアによっては、PC版とは、若干、仕様が違いますが、CGM:Consumer Generated Media(消費者発信型メディア)の特性や、「けんてーごっこ」のコンセプトを継承して展開してまいります。


【「けんてーごっこ」スーパークロスメディアの概要】

1、 Vistaガジェット版 
「けんてーごっこ」の新着検定、人気検定などの情報を表示し、リンクを押すとFlash上で受検をすることができます。
受検結果と感想等をひとつの記事としてWindows Live Spaceに投稿することもできます。

Vistaガジェット版の一部には、広告の配信エリアがあり、将来的には、Microsoft adCenterのような
広告配信サーバと連携して、検定の受検履歴や属性、広告の閲覧履歴などに応じた広告の配信を行う予定です。

弊社サイトの「けんてーごっこ」の紹介ページから無料ベータ版を公開しております。
(リンク »)

2、 セカンドライフ版
学びアイランドで、ベータ公開いたします。
現在は、「けんてーボックス」オブジェクトで、殿堂入り検定(受検者数1000人以上の超人気検定)の中から、ランダムシャッフルで出題しています。検定が選択された状態でTouch(クリック)すると右上のメッセージボックスに検定の内容が表示され、回答のボタンをクリックすると左下のメッセージに結果が表示されます。
PC版と同じDBを共有し、スクリプトが埋め込まれていますので、どこに持っていっても、検定が実行できます。(現在の「けんてーボックス」は、移動できない設定です。)

現在は、「けんてーボックス」という形態をとっていますが、固定的な企業の建物や、移動できるオブジェクトに埋め込んだり、新たなUIを考案することで、斬新なクイズプロモーションの可能性があります。

学びアイランドは、eラーニング業界はもとより、教育、エンタティーメント、ネット業界、その他異業種が、会社の大小を超えてシナジー効果を発揮し、学びに関連するビジネスや、ネットプロモーション、求人、ビジネスマッチング等の実験研究を予定している「学びのBtoBtoCエリア」です。このコンセプトに賛同し、一緒に活動する出展企業を募集中です。

また、埼玉大学(教育学部 野村泰朗 准教授)と「仮想現実環境におけるものづくり教育e-Learning教材の開発と評価」に関する共同研究を行なうことを、6月末に契約締結しましたが、文化系での産学連携、設立したてのベンチャー企業との連携は珍しいと話題になりました。

[Locatin:Manabi island(128,128)]
(リンク ») Island/127/192/21/

3、 多国語版
・英語版/中国語版
現在、「けんてーごっこ」は、日本以外に中国、香港、米国からのアクセスが増えています。
そのため、試験的にベータ公開し、今後の多国語展開のビジネスモデルにトライしていきます。
(韓国語、アラビア語、スペイン語等も検討中です。)

弊社サイトの「けんてーごっこ」の紹介ページから7月末、ご紹介予定です。
(リンク »)


4、 携帯電話版
 7月末ベータ版、8月末フルバージョン公開予定です。

5、 書籍版
 発売日:平成19年9月7日予定(出版社:リイド社)
判 型:B6判 平綴じ カバーなし ページ:モノクロ 256P
予価:500 円(本体476円)
取り扱い:全国書店・コンビニエンスストアAmazon他

【スーパークロスメディアの予定】
8月より、PC版/Vistaガジェット版/携帯電話版のタイアップ検定(スペシャルパッケージ)をご用意する予定です。なお、セカンドライフ版、書籍版は、オプションの予定です。


【その他】
学びingとネクストンは、スーパークロスメディア展開を活性化させるため、様々な企業と業務提携を協議しております。
平成19年8月末を目指し、営業、マーケティング、開発等、複数企業が共同で事業展開を図る「けんてーごっこ」ビジネスモデル研究会(仮称)を準備しております。
現在、この研究会に参加する、広告代理店、事業会社、様々な業種の企業を募集しております。

「けんてーごっこ(R)」は学びing(株)の商標または登録商標であり、特許出願中です。
この資料内で、記載・表示されている会社名商品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

<会社概要>
【学びing株式会社】
■代表取締役社長:斉藤常治 ■所在地:さいたま市浦和区元町2-9-16 MIO北浦和403
■設立:平成18年10月2日 ■資本金:3,970万円 
■TEL/FAX:048-813-8207 | 048-813-8113 ■URL:  (リンク »)  
■主な事業:eラーニングテクノロジーを使ったネットプロモーション&ネット広告事業
eラーニング2.0 & CGMマーケットプレイス事業 / ラーニングコミュニティサイトの企画開発運営他

【株式会社ネクストン(nexton)】
■代表取締役社長:小川学 ■所在地:東京都千代田区神田神保町2-2
■設立:平成18年2月22日 ■資本金:5,000万円 
■TEL/FAX:03-5226-6225 | 03-5226-6226 ■URL:  (リンク »)
■主な事業:アプリケーションソフトの企画制作/インターネットウェブの企画制作・運営
/グラフィックデザインの企画制作/マーチャンダイジングの企画制作及び販売/ASPサービスの運営
携帯電話待受カレンダーアプリ「カレンダぴ」情報配信サービス/携帯ポイントサイト「ぽぃぽぃ!」運営

<本件に関するお問い合わせ先>
学びing株式会社
■広報担当:斉藤、志村 ■電話:048-813-8207  ■e-mail:manabi@manabing.jp

株式会社ネクストン(nexton)
■広報担当:鈴木、田中 ■電話:03-5226-6225  ■e-mail:info@nexton.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

学びing株式会社の関連情報

学びing株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR