MCPC 「成功したモバイル活用事例 II」 発行のお知らせ

~モバイルの進化と多様性がビジネスチャンスを拓く~

モバイルコンピューティング推進コンソーシアム(MCPC) 2007年07月12日

モバイルコンピューティング推進コンソーシアム(MCPC)(会長:安田靖彦)は、モバイルコンピューティング導入事例をまとめたMCPC「成功したモバイル活用事例 II ~モバイルの進化と多様性がビジネスチャンスを拓く~ 」(A4 変形判、全16頁)を7月17日に発行いたしますのでお知らせいたします。

1.MCPC 「成功したモバイル活用事例 II」発行の背景
MCPCでは、昨年7月、企業の中でモバイルコンピューティングシステムを導入する時のさまざまな疑問に応えるため、「MCPC award 2006」受賞事例や導入事例をまとめ、「成功したモバイル活用事例15」として発行し、好評を得ました。
今年も、本年3月に開催した「MCPC award 2007」での受賞事例をはじめ、選りすぐりの導入事例を取り上げ、実際の導入に役立てていただけるよう、わかりやすく編集いたしました。

2.MCPC 「成功したモバイル活用事例 II」の内容
今回のMCPC「成功したモバイル活用事例 II」では、携帯電話サービスの業務活用、車載端末とのデータ通信、ワンセグ放送と通信をうまく組み合わせたサービスなどに加え、モバイル機能の複合化、端末の多様化、セキュリティ機能に特長のあるモバイル活用先進事例を紹介しています。さらに最近のモバイル活用のトレンドと今後の市場を分析し、モバイルコンピューティング導入への情報提供を目的に編集されています。
[記載内容]
・MCPC award受賞企業をはじめとするモバイル活用先進事例(16事例)
・ビジネスにおけるモバイル活用のトレンドと今後の市場展望

本活用事例はMCPC会員以外の企業ユーザーにもご利用いただきたく、MCPCが参加する様々な活動を通して配布するとともに、MCPCホームページでもご覧いただけます。
(リンク ») (2007年7月17日公開予定)

[本件に対する問合せ先]
モバイルコンピューティング推進コンソーシアム(MCPC) 事務局
所在地:〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-12 芝公園真田ビル2F
TEL:03-5401-1935 FAX:03-5401-1937
E-mail:office@mcpc-jp.org URL: (リンク »)

このプレスリリースの付帯情報

MCPC 「成功したモバイル活用事例 II」

用語解説

【MCPC award 2007について】
「MCPC award」は2003年から開催し、モバイルコンピューティングシステムの普及促進に向けた活動としてユーザーに優れた手本を紹介する目的で高度なシステムの構築・運用により顕著な成果を上げている企業や団体を表彰しています。
「MCPC award 2007」は52事例の応募があり、事例内容は多様化し、導入効果も業務の改善・効率化だけでなく、新しいワークフローや斬新なサービスの実現といった創造性の高い事例も増えています。
MCPCアワード (リンク »)
MCPC award 2007 (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

モバイルコンピューティング推進コンソーシアム(MCPC)の関連情報

モバイルコンピューティング推進コンソーシアム(MCPC)

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?