「BitTorrent Conference 2007」出展のお知らせ

プラネックスコミュニケーションズ株式会社 2007年10月19日

プラネックスコミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長:久保田克昭、本社:東京都渋谷区、JASDAQコード 6784、以下プラネックス)は、10月22日にロイヤルパークホテルで開催される「BitTorrent Conference 2007」に出展いたします。 プラネックスはいちはやくBitTorrent技術を搭載したルータやNAS製品を発売してまいりました。今回の出展では今まで培った技術を更に応用したBitTorrentの新しい使い方などをご紹介いたします。会場にお越しの際には是非弊社展示コーナーへお立ち寄り下さい。
今後、プラネックスでは公式のBitTorrentクライアントを搭載した製品も発表していきます。製品に搭載される公式のBitTorrentクライアントはDNAという、BitTorrent社が今後主流とする新しいプロトコルに対応します。DNAプロトコルにより大容量ファイルの高速ダウンロードが可能となり、高品質の動画のストリーミングも可能になるなど利便性が大幅に向上します。また、BitTorrent公式クライアントですので信頼性も抜群です。
今後もお客様にご満足いただける最新の技術を搭載した製品を提供してまいりますので、弊社製品を引き続きご用命賜りますようよろしくお願い申し上げます。
「BitTorrent Conference 2007」開催概要
■ 日時:10月22日(月)
【開場】
 13:00
【第一部セミナー】
 13:30~
【第二部懇談会】
 18:00~
■ 会場:ロイヤルパークホテル3F「ロイヤル」
〒103-8520 東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目1番1号
■ 展示内容の概要
弊社がこれまで発売したBitTorrent対応製品の展示およびデモを実施します。デモの内容は携帯電話、PSPやiPod touchを使って、インターネットからNASにデータをダウンロードさせ、ダウンロードされた動画をパソコンで再生させます。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

プラネックスコミュニケーションズ株式会社の関連情報

プラネックスコミュニケーションズ株式会社

プラネックスコミュニケーションズ株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR