テレビゲーム機に関する実態調査

ケータイユーザーとテレビゲーム相関図

ネットエイジア株式会社 2008年04月11日

テレビゲーム機は、Wiiの大ヒットにより、新たなユーザーの獲得や新しいゲーム需要の開拓など市場が活性化しています。ネットエイジア株式会社では、「テレビゲーム機」についての自主調査を15歳~29歳のケータイユーザーに対して、モバイルリサーチ(携帯電話でのインターネットリサーチ)により実施しました。

モバイルリサーチ( (リンク ») )を展開するネットエイジア株式会社( (リンク ») )(本社/東京都港区、代表取締役:三清 慎一郎、以下ネットエイジア)では、「テレビゲーム機」についての自主調査を15歳~29歳のケータイユーザーに対して、モバイルリサーチ(携帯電話でのインターネットリサーチ)により実施しました。テレビゲーム機は、Wiiの大ヒットにより、新たなユーザーの獲得や新しいゲーム需要の開拓など市場が活性化しています。ネットエイジアでは、このような点に着目し、ケータイユーザーに対し調査を実施し、401名(男性191名、女性210名、未婚者94.3%)の回答を得ました。今後もネットエイジアでは、世の中の関心が高いテーマの調査、今後のトレンドを占える調査など、マーケティングシーンで役立つさまざまな情報をモバイルリサーチによりタイムリーに提供してまいります。
<<ネットエイジアリサーチ( (リンク ») )調査結果>>

◆ 所有しているテレビゲーム機、「プレステ2」半数超える
最も利用しているテレビゲーム機について聞いたところ、「特にない」との回答を除くと、「プレイステーション2」が63.6%で最も多く、次いで「Wii」15.9%となっている。今回調査の回答者は、未婚者94.3%であり、独身者では「プレイステーション2」が最も利用されているということになるだろう。3位以下は「プレイステーション(初代、PSone)」6.3%、「ニンテンドーゲームキューブ」4.6%、「プレイステーション3」3.8%、「Xbox360」1.7%となっている。
また、所有しているテレビゲーム機(複数回答)は、「プレイステーション2」 52.9%、「プレイステーション(初代、PSone)」31.9%、「Wii」17.7%、「ニンテンドーゲームキューブ」16.5%が上位にきている。「テレビゲーム機を所有していない」は27.2%だった。

◆ テレビゲーム機の利用は携帯型ゲーム機に比べ少なめ
 最も利用しているテレビゲーム機でゲームをする頻度は、「週2、3日」との回答が18.8%で最も多く、次いで「月2、3日」18.0%となっている。弊社では先日「携帯型ゲーム機に関する実態調査」を発表したが、その結果では、「ほぼ毎日」との回答が24.6%と全体の1/4を占めており、テレビゲーム機を利用する頻度は携帯型ゲーム機に比べ少ないことがわかった。また、テレビゲーム機で、1日にどのぐらいの時間ゲームをするかどうかを聞いたところ、平日では「2時間」との回答が最も多く28.0%、次いで「1時間」が22.6%となっている。休日では「3時間」が21.3%、「2時間」20.9%、「1時間」18.8%、「5時間以上」16.7%となっている。携帯型ゲーム機の利用時間と比べ、テレビゲーム機利用時間は、平日・休日とも長い傾向となっている。

◆ テレビゲーム機をするのは「ひとり」「友人」「きょうだい」
 テレビゲーム機を使って誰と遊ぶことが多いかを聞いたところ(複数回答)、「ひとりで」という回答が82.0%、次いで「友人」33.9%、「きょうだい」31.8%となっている。携帯型ゲーム機と比べ、「友人」「きょうだい」など複数で遊ぶ度合いが強い。テレビゲーム機でゲームをする場所(複数回答)は、「自分の部屋」61.9%、「自宅の居間・リビング」が46.0%。
 
◆ テレビゲーム機用のソフト、所有本数「10本以上」全体の1/3
 最も利用しているテレビゲーム機で、利用できるゲームソフトの所有本数を聞いたところ、「4、5本」との回答が最も多く25.1%、次いで「6~9本」20.9%、「3本以内」が20.5%となっている。「10本~14本」は18.0%、「30本以上」との回答も5.9%あり、「10本以上」の括りで見ると33.5%の割合となっている。携帯型テレビゲームのソフト数が「10本以上」12.0%と比較すると、所有ソフト数の多さが目立っている。
最も利用しているゲーム機別に見ると、プレステ2ユーザーでは、「6~9本」23.7%、「4,5本」21.7%、「10本~14本」19.7%、「15本~19本」9.2%、「30本以上」8.6%で、他ゲーム機のソフト本数より高めとなっている。

□調査概要(クローズド調査)
○調査対象・・・15歳~29歳のケータイユーザー
○調査地域・・・全国
○調査期間・・・4月1日~4月3日
○回答サンプル数・・・401名(回答者キャリア内訳;NTTドコモ50.6%、au35.2%、ソフトバンク14.2%)
  性別;男性47.6%、女性52.4%、既婚5.7%、未婚94.3%
 

用語解説

<本件についてのお問い合わせ>
マーケティング事業本部 担当:境野(サカイノ)
(リンク »)
Tel: 03-3589-3255   Fax: 03-3589-3256 mobile-press@netasia.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ネットエイジア株式会社の関連情報

ネットエイジア株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR