4ポートフルHD 1080p対応 HDMIセレクタ「HDMI-SW04P」のバージョンアップ及び価格改定のお知らせ

プラネックスコミュニケーションズ株式会社 2008年04月30日

プラネックスコミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長:久保田克昭、本社:東京都渋谷区、JASDAQコード 6784)は、ブルーレイレコーダー、PS3、Xbox360などのHDMI出力端子を持つ機器を最大4台まで接続することができ、高画質映像を切り替えてデジタルハイビジョンテレビに出力できる人気のHDMIセレクタ「HDMI-SW04P」を、5月1日より仕様をバージョンアップし、お求め安い新価格にてリニューアル発売します。
【主な特長】
■ 安定性の向上
高画質1080pの出力時に特定のテレビで動作が安定しなかった仕様に改良を加えることで対応しました。また外部ノイズの侵入、相互干渉を防止し安定性が向上しました。
■ LED仕様の変更
お客様の声を反映しLEDの照度調整を実施しました。
■ フルHD:1080p Deep Color対応で高画質を実現
HDMIの最新規格のver1.3bに準拠し、Deep Colorに対応しているためフルHD:1080pでの高画質な映像を再現できます。
■ 設定不要の簡単操作
難しい設定は不要でHDMIケーブルを接続するだけで利用出来ます。また赤外線リモコンを付属し簡単・快適に接続機器の入力切り替えができます。
■ HDCP(著作権保護技術)対応
デジタル化された映像コンテンツ、特にHD(高精細)映像コンテンツのコピー(複製)防止に対応した最新のプロテクション技術に対応しています。
□□お求め安い新価格□□
5月1日よりお求めやすい新価格にてリニューアル発売します。

型番 価格改定日 新参考価格 改定前参考価格
HDMI-SW04P 2008/05/01 8,900円(税込) 12,800円(税込)


【製品写真】
(リンク »)

【メディアご担当者様お問い合わせ先】
(リンク »)

【ユーザ直販ページ】
PLANEX Direct
(リンク »)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

プラネックスコミュニケーションズ株式会社の関連情報

プラネックスコミュニケーションズ株式会社

プラネックスコミュニケーションズ株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR