松下電工ロケーションシステムズ 運送業向け車両情報ソリューションの新サービスを提供開始

~安全運転+ECOドライブを推進~

パナソニック電工インフォメーションシステムズ株式会社 2008年06月04日

松下電工ロケーションシステムズ株式会社(本社:大阪市北区 代表取締役:山下正司)は、2008年6月下旬より、運行管理業務効率を向上させ、かつ安全運行やECOドライブの推進にも役立つ運送業向け車両情報ソリューションの新サービスを提供いたします。

これは、当社が販売するGPS(※1)車載端末機「エコポジfor Locoもび」と、沖電気工業株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:篠塚勝正 以下 OKI)が開発した車両位置情報サービス「Locoもび」に、パイオニアナビコム株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:八巻照人)が販売する業務用カーナビゲーションシステム(以下 カーナビ)を新たに連携させ、ルート案内や事務所から運送中のトラックへのメッセージ配信などカーナビ機能を活用したサービスを提供することによって、一層の業務効率化、運転中の安全性の向上、燃料費および排気ガスの抑制を実現するものです。
なお、上記のカーナビ連動機能に加え、コミュニケーション機能(2機能)と車両状態把握機能(2機能)も追加し、ユーザ企業の業務に応じた利便性の向上を図ります。


松下電工ロケーションシステムズは、これらのサービス開始により、車両位置情報サービス「Locoもび」の今年度1000契約増を計画しております。
今年に入り、ガソリン価格の高騰などから燃料費の効果的な削減方法などが各企業で模索される一方、低公害への意識もこれまで以上に高まりつつあります。松下電工ロケーションシステムズは、この車両情報ソリューションで運送会社を中心に「一歩先のエコドライブ」を提案してまいります。



■新サービス開発の背景、機能ならびに特長
従来、運送会社における事務所とドライバ間の連絡手段は無線や携帯電話が中心であり、運転中や荷積み・荷降ろし作業中などには、安全性や即時性の面で課題がありました。
松下電工ロケーションシステムズは従来から、運送業向け「ECO・安全・安心」ソリューションとして「Locoもび」や「エコポジ」などで収集した走行記録データをグラフ化・点数化し、ドライバや管理者に安全運転やECOドライブの習慣づけを行うソリューションを提供してまいりましたが、今回開発したカーナビ連携機能により、カーナビに業務連絡メッセージをモニタ表示するとともに、自動的に配送先までの最短ルートや渋滞回避などのルート案内を行うことが可能となりました。これにより、事務所とドライバ双方の連絡に要する時間ロスを削減し、一層の業務効率化に加え、運転中の安全性の向上や、燃料費および排気ガスの抑制も実現いたします。
 


■新メニューの概要
○コミュニケーション機能
(1)カーナビ連動機能 (有料オプション)   
パイオニアナビコムの業務用カーナビを連動させることで、事務所からカーナビのモニタへメッセージを表示できるほか、ドライバの操作無しに目的地へのルート案内ができるようになりました。


(2)プリンター連動機能 (有料オプション) 
車載用プリンターと連動させることで、事務所からのメッセージを自動的に印字するので、ドライバの業務を妨げることなく指示連絡を取ることができるようになりました。


(3)エコポジボタン点灯機能 (標準)     
事務所からドライバへの合図として、車載端末機「エコポジfor Locoもび」の通知ボタンを点灯させることができ、ドライバへの連絡要求が容易になりました。



○車両状態把握機能
(1)車両セキュリティ機能 (有料オプション)
業務終了後の駐車中車両で発生した異常を、事務所のLocoもび画面上でポップアップ表示して
お知らせできるようになりました。


(2)車両詳細情報参照機能 (標準)  
車載端末機「エコポジfor Locoもび」が車両の(エンジンON/OFFや渋滞走行、アイドリング)状態を自動的に判断し、事務所のLocoもび画面上で詳細表示できるようになりました。



■販売開始時期
2008年6月下旬


■料金
○新メニュー 
コミュニケーション機能 (1台あたり)
(1) カーナビ連動機能 (オプション)500円/月(税込525円)※別途業務用カーナビ必要。 


(2) プリンター連動機能   (オプション)500円/月(税込525円)※別途車載用プリンター必要。


(3) エコポジボタン点灯機能 (標準機能)   0円/月 ※Locoもび基本料金に含まれます。
   

車両状態把握機能 (1台あたり)
(1)車両セキュリティ機能   (オプション)500円/月(税込525円)


(2)車両詳細情報参照機能 (標準機能) 0円/月 ※Locoもび基本料金に含まれます。


○業務用カーナビ (オプション)
本体(型番:AVIC-HRV026ZZ)   オープン価格
URL  (リンク »)  
※別途取り付け、設定等が必要になります。
※「エコポジ for Locoもび」との接続には別途通信ケーブルが必要です。


○車載用プリンター (オプション)  
本体   オープン価格


○車両位置情報サービス「Locoもび」
基本料金  11,000円/月から(税込  11,550円/月から)
車両料(1台あたり)     1,000円/月から(税込   1,050円/月から)


○車載端末機「エコポジ for Locoもび」
1台             150,000円(税込 157,500円)(本体のみ)
※別途取り付け、設定等が必要になります。



■各システムの特長
○業務用カーナビ(型番:AVIC-HRV026ZZ)  ※画像6
市販のパイオニアHDDナビゲーション機能は基本継承しつつ、通信機能を拡張させた業務用カーナビ。
・Locoもびからの操作により(目的地設定~ルート案内)ナビゲーション操作ができます。
・文字メッセージ情報をディスプレイに表示することができます(29文字×7行)。


○車両位置情報サービス「Locoもび」
インターネットに接続したパソコンから車両の位置や状態をリアルタイムに管理できるサービスです。
高価なソフトウエアの購入なしに、安価な月額利用料でご利用頂けるASP方式を採用しています。
VICS(※2)(道路交通)情報を表示でき、目的地までの混雑状況、ルートや到着予定時刻が確認可能です。


○車載端末機「エコポジ for Locoもび」
車両に搭載する専用端末機です。GPS機能の他に、ボタンの操作や各種センサからの情報により、作業状態(実車、空車)や、車速 、エンジン回転数、庫内温度、ETC情報、給油量や金額等の細かなデータを記録します。また、通信機を介してのモバイル通信が可能であり、運行中のリアルタイムな位置や状態を送信できます。



■車両情報ソリューションの主な特長
○車載端末機「エコポジfor Locoもび」、車両位置情報システム「Locoもび」および車両運行レポートシステム「REVANS」の3つのシステムから構成され、これらの情報を相互に連携させる事で、「ECO」「安全」「安心」に対するトータルソリューションを提供します。


○LEVO(※3)(財団法人運輸低公害車普及機構)のEMS(※4)(エコドライブ管理システム)普及事業の対象機器です。○運送業の大半を占める、中小規模(300台程度まで)での導入のしやすさと利便性を考慮して、ASP(※)5方式を採用し、充実したオプション機器類で業務に合わせたカスタマイズが可能です。



■車両情報ソリューション紹介URL
(リンク »)


■当社ホームページ
松下電工ロケーションシステムズ株式会社 : (リンク »)


以  上


■商標について
●沖電気工業株式会社は、グローバルに認知される成長企業を目指し、通称を「OKI」とします。
●「Locoもび」は沖電気工業株式会社の商標または登録商標です。
●「REVANS」は株式会社竹村システム研究所の商標または登録商標です。
●「エコポジfor Locoもび」は京都電測株式会社の商標または登録商標です。



【この件に関するお問い合わせ先】 
松下電工ロケーションシステムズ株式会社 マーケティング部
TEL:06-6377-0769

用語解説

※1
GPS(Global Positioning System)
人工衛星を利用して自分が地球上のどこにいるのかを正確に割り出すシステム。


※2
VICS(Vehicle Information and Communication System)
FM多重放送や道路上の発信機から受信した交通情報を図形・文字で表示するシステム。VICSセンターで編集・処理された渋滞や交通規制などの道路交通情報のこと。


※3  LEVO(財団法人運輸低公害車普及機構)
低公害車に関する調査研究・啓発等低公害車普及のための環境整備、道路運送事業者を対象とした低公害車の普及促進、道路運送事業用自動車の低公害、低燃費となる使い方に関する調査研究等を行うことにより、自動車公害の軽減・防止を図るとともに、エネルギー消費の効率化、地球環境の保全に寄与し、もって、人と環境に優しい車社会の形成、公共の福祉の増進に資することを目的とする団体。


※4
EMS(エコドライブ管理システム)
省エネルギー対策を推進するため、トラックにおいて、エコドライブを計画的且つ継続的に実施するとともに、その運行状況について客観的評価や指導を一体的に行う取り組み。


※5
ASP(Application Service Provider)
情報システムをインターネットを通じて時間や期間で貸出す形態。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから