Nortel、WiMAXとLTEの両テクノロジーをより迅速に市場展開するために4G戦略を加速

ワイヤレス・ブロードバンドの早期需要への対応を目指した製品開発

ノーテルネットワークス株式会社 2008年06月11日

トロント発 - Nortel* [NYSE/TSX: NT]は、WiMAXおよびLTEに関連した早期の市場機会に対応するため、4Gワイヤレス・ブロードバンド戦略の見直しを行いました。この戦略の一環として、Nortelは本日発表したAlvarionとの戦略的提携に伴うWiMAX開発の再調整に伴い、ワイヤレスに関する主要なR&Dリソースを4G LTEおよびワイヤレス・アプリケーションに集中的に投入していきます。

この戦略により、Nortelは、WiMAX関連製品の市場投入をより短期間で、より低コストに実現できる一方、LTE開発を加速し、業界予測を上回る速さで増加している需要に対応することが可能となります。

Yankee Groupのバイス・プレジデント、フィル・マーシャル氏(Dr. Phil Marshall)は次のように述べています。「USBドングル、内蔵型ラップトップ、およびiPhoneモデルに基づくスマートフォンの出現によるモバイル・データへの急増する需要が、通信事業者の予想を遥かに上回る速さでトラフィックを促進しています。通信事業者は、本来予測していたよりも早く4Gを実現する必要があることを認識しています。China Mobile、NTT DoCoMo、Verizonなどの大手の通信事業者が、LTEを実用化するための積極的な計画を発表しましたが、私達は、それは氷山の一角であると確信しています。一方でWiMAX市場も大きく変動し続けており、サービスが不十分なブロードバンド市場や、成熟市場で壊滅的な状態に陥っているワイヤレス通信事業者は、WiMAXの主要な市場セグメントとして急速に注目を集めています。」

NortelのCarrier Networks部門社長のリチャード・ロウ(Richard Lowe)は次のように述べています。「Nortelは、ワイヤレス・ブロードバンドに関連して急成長している市場機会をフルに活用し、通信事業者がこれらのニーズを迅速に満たせるように支援することを、当社の4Gポートフォリオの目的としています。WiMAXは、ワイヤレス・ブロードバンド市場の早期移行者に対して、高速でコスト効率の良いカバレッジとモバイル・ブロードバンド機能を提供します。LTEは、多くの既存のネットワーク事業者が求める、高速で大容量のモバイル・ブロードバンド・ネットワークの展開を実現します。それにより、ネットワーク事業者は、より高速な接続だけでなく、モバイルTV、Webサービス、モバイル広告、通信事業者の企業向けホステッド・サービスなどのリアルタイム・サービスを含む豊かなユーザー・エクスペリエンスを提供できるようになります。」

ロウは続けて「WiMAXとLTEは、Nortelにとってゲームのルールを変える機会をもたらしてくれます。それらは、どちらもネットワーク速度と容量の拡張が必要であり、Nortelはその実現方法を既に知っているからです」と述べています。

NortelとAlvarionの戦略的提携は、AlvarionのWiMAXアクセス・プラットフォームと、NortelのオールIPネットワーク・コア・テクノロジー、バックホール、VoIPやユニファイド・コミュニケーションなどの通信事業者向けアプリケーション開発、Nortel Global Servicesを通じたWiMAXのエンドツーエンド・ライフサイクル・サポートにおける強みを組み合わせ、両社の世界中の顧客向けに完全なエンド・ツー・エンドのWiMAXソリューションを構築します。

Nortelは、ユーザーにシンプルなコミュニケーション・エクスペリエンスを提供する一方、ユーザーがWiMAXの提供する広帯域を活用できるようにする、この戦略的コラボレーションのNortel側の取り組みを推進するため、WiMAXのジェネラル・マネージャーとしてスコット・ウィックウェア(Scott Wickware)を任命しました。

ウィックウェアは次のように述べています。「世界中でハイパーコネクティビティのレベルが高まるにつれ、接続されたデバイスの数はますます増加し、ワイヤレス・ネットワーク上のトラフィックは増大の一途をたどります。またユーザーは、ワイヤレス・ネットワークがワイヤライン接続と同じ速度と容量を提供することを期待するようになります。NortelとAlvarionの共同によるWiMAXソリューションは、モバイル接続への急増する需要を満たすための進化を遂げつつ、コスト効率良く簡単に展開できる高速ブロードバンド・カバレッジに対する今日の市場ニーズを把握し、対応するためのソリューションを提供することで、WiMAX事業者のビジネスをシンプルにしていきます。」

Nortelについて

Nortelは、通信技術分野のリーダーとして、BUSINESS MADE SIMPLE(ビジネスをよりシンプルに)という理念を具体化して顧客の皆様に提供します。Nortelは通信事業者と企業の双方に向けた次世代技術により、マルチメディアやビジネスに必要不可欠なアプリケーションをサポートします。またNortelは、ネットワークを簡素化し、人と必要な情報を必要なときに結びつけて、効率改善、迅速化、パフォーマンス向上における障害を取り除くよう技術設計を行っています。Nortelの事業展開は世界150か国以上におよびます。詳しくは、www.nortel.com をご覧下さい。またNortelに関する最新のニュースは、www.nortel.com/news でご覧いただけます。

当プレスリリースには、「可能性」「見込み」「場合」「期待」「思われる」「意向」「約」「計画」「想定」「努める」およびそれらに類似する表現およびそのバリエーションが含まれている場合があります。これらの表現は、関連証券法にもとづく予示的声明や情報を示しています。これらの情報は、Nortelを囲む事業環境、景気、市場に対するNortelの現時点における期待、見積、予測、予想に基づいています。またこれら情報は、予想が難しい重要な推定、リスク要因、不確定要因の影響を受けます。当プレスリリースで説明された結果や出来事は、実際の結果あるいは出来事と異なる場合があります。これらの要因やその他の詳細については、Nortel が米国証券取引委員会に提出した年次報告書Form 10-K、四半期報告書Form 10-Qおよびその他の提出書類に記載されています。Nortelは、適用法により要求されない限り、新情報、将来の出来事、その他の如何にかかわらず、あらゆる予示的声明を含め、このプレスリリースのあらゆる記載情報について、それを更新・改正する意思あるいは義務を放棄します。

* Nortel、Nortel ロゴ、グローブマークは Nortel Networksの商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!