携帯電話対応BluetoothモバイルバーコードスキャナBW-130BT新発売!

アイメックス株式会社 2008年07月03日

 バーコードリーダ製造メーカーのアイメックス株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役:岡田幸紀、以下アイメックス、)は2008年7月25日(金)より、Bluetooth対応モバイルバーコードスキャナBW-130BTの販売を開始します。

【製品概要】
 今回新たに販売を開始するモバイルバーコードスキャナBW-130BTは、Bluetoothのシリアルポートプロファイル(SPP)に対応しており、同プロファイルを搭載した携帯電話、スマートフォン、PDA、パソコン等に接続し、簡単にバーコード入力が可能となるロングレンジCCD方式のバーコード読取り装置です。携帯電話やスマートフォンとの連携により、本格的な業務端末として利用することが可能となり、受発注データの入力(商品コード、数量等)や棚卸データの入力等、様々な業務で本製品を活用いただけます。
 標準価格はオープンプライス。実売価格は29,800円(税別)前後。今年度の販売数は3万台前後を見込んでいます。

【主な特徴】
・ロングレンジCCDエンジン搭載(読取り距離5~20cm:JAN0.33mm)
・単4形アルカリ乾電池2本で連続読取り30,000回以上の高寿命
・Bluetooth TM*1搭載で携帯電話/スマートフォン/PDAへのワイヤレス入力に最適
・IP54準拠で屋外での使用もOK
・抗菌加工により医療機関でも安心してご使用いただけます
・WindowsMobile5.0/6.0用デバイスソフトをご用意。簡単にキーボード入力可能になります。

【ターゲット市場】
運輸、小売、流通、サービス、製造等のB2B市場で事業を展開しているSI企業及びエンドユーザ

【使用例】
・運送業における荷物の配完入力
・小売業における勤怠/売上入力
・メンテナンス業における作業報告入力
・医療機関における備品管理/誤投薬防止システム

このプレスリリースの付帯情報

モバイルバーコードスキャナBW-130BT

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アイメックス株式会社の関連情報

アイメックス株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR