小型で使いやすい 5・8ポート10/100BASE-TXスイッチングハブ 「FX-05ES2/FX-08ES2」「FX-05IS2/FX-08IS2」を発売

プラネックスコミュニケーションズ株式会社 2008年07月24日

プラネックスコミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長:久保田克昭、本社:東京都渋谷区、JASDAQコード 6784)は、小型で使いやすい設計の5・8ポートスイッチングハブ各種を8月上旬より全国の主要代理店およびPLANEX Directを通じて発売いたします。

【主な特長】

■ 用途に合わせて選べるラインナップ
ご利用いただく環境にあわせて、電源のタイプとポート数をお選びいただけます。

型番 電源タイプ ポート数
FX-05ES2 ACアダプタ 5ポート
FX-08ES2 ACアダプタ 8ポート
FX-05IS2 内蔵型  5ポート
FX-08IS2 内蔵型  8ポート

■ ケーブル種別を自動判別し、通信トラブルを防ぐAutoMDI/MDI-X機能搭載
接続されたケーブルのストレート/クロス種別を自動判別する、AutoMDI/MDI-Xを全ポートに搭載しているので接続ミスによる通信トラブルを恐れることなく使用できます。

■ エラーパケットを遮断し、無駄なトラフィックを抑えることが可能
受信したデータフレームをバッファメモリに格納し、フレームの最後に含まれるエラーチェック用のFCS(Frame Check Sequence)を利用しエラーの有無を確認するストア&フォワード転送方式を使用。エラーのあるフレームはスイッチングハブ内で遮断されますので、無駄なトラフィックの発生を抑えます。

■ 高い通信効率を実現するフローコントロール機能
フローコントロール機能(全二重通信時:IEEE802.3x/半二重通信時:バックプレッシャー)に対応。送受信パケットがバッファメモリの容量を超えパケットが破棄されるオーバーフロー状態を防止して、信頼性に優れた高い通信効率を実現します。

■ 通信規格が異なる機器同士の接続でも特別な設定は不要
接続する相手と通信モード(全二重/半二重通信)・通信速度(10M/100M)が異なる場合でもオートネゴシエーション機能により、接続時に最適な通信環境が自動的に構築されます。

■ ファンレスによる静音設計で快適な環境を実現
静かな環境で使用するときも動作音が気にならないファンレス設計です。

■ 様々な場所に設置可能
本体はプラスチック筐体を採用し、小型・軽量化を実現。設置スペースを取りません。さらに、底面のマグネットによりスチールデスクやスチールラックへの取り付けも可能で、様々な場所に設置できます。

■ 高い信頼性を実現する日本製電解コンデンサ採用

■ RoHS対応
生産から廃棄処分にいたる製品のライフサイクルにおいて、人の健康や環境への負荷を最小限に抑えることを目的とし、鉛、カドミウム、水銀、6価クロム、ポリ臭化ビフェニル、ポリ臭化ジフェニルエーテルの有害物質の使用量を規制している「RoHS」にも対応しています。


◇ [電源内蔵タイプ] 10M/100M スイッチングハブ

<5ポート>
製品名:FX-05IS2                 
価 格:2,580円(税込)
JANコード:4941250165100

<8ポート>
製品名:FX-08IS2
価 格:2,980円(税込)
JANコード:4941250165124

※FX-05IS2はFX-05ISの後継機種、FX-08IS2はFX-08ISの後継機種となりま
す。

◇ [AC電源タイプ] 10M/100M スイッチングハブ

<5ポート>
製品名:FX-05ES2
価 格:1,980円(税込)
JANコード:4941250165094

<8ポート>
製品名:FX-08ES2
価 格:2,580円(税込)
JANコード:4941250165117

※FX-05ES2はFX-05ESの後継機種、FX-08ES2はFX-08ESの後継機種となりま
す。


※価格は、発表時のものであり予告なく変更となる場合があります。あら
かじめご了承ください。


【製品写真】
(リンク »)

【メディアご担当者様お問い合わせ先】
(リンク »)

【ユーザ直販ページ】
PLANEX Direct
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

プラネックスコミュニケーションズ株式会社の関連情報

プラネックスコミュニケーションズ株式会社

プラネックスコミュニケーションズ株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR