スマートパイプビジネスモデルを実現すれば、モバイルオペレータの収益は2013年に520億ドル

株式会社データリソース 2008年12月02日

英国の調査会社ジュニパーリサーチ社は出版レポート「モバイルコンテンツの市場戦略とビジネスモデル:2013年までのシナリオと予測ーMobile Content Strategies & Business Models: Scenarios & Forecasts 2008-2013」のプレスリリースにおいて、モバイルコンテンツによる収益は2008年から2013年の間に230億ドルから520億ドルへと上昇するという予測結果を発表した。

英国調査会社ジュニパーリサーチ社の調査レポート「モバイルコンテンツの市場戦略とビジネスモデル:2013年までのシナリオと予測ーMobile Content Strategies & Business Models: Scenarios & Forecasts 2008-2013」は、モバイルネットワークオペレータ(MNO)は、彼らのモバイルコンテンツビジネスの基盤を"価値の共有"へと大胆に変革して、"ただのパイプ"となるのを避けなければならないと報告している。もし、MNOが"スマートパイプ"サービスプロバイダに変貌することができれば、モバイルコンテンツによる収益は飛躍的に増大し、2008-2013年に230億ドルから520億ドルへと上昇するとジュニパーリサーチ社は見積もっている。

世界のモバイルコンテンツ市場は、MNOやコンテンツプロバイダはもとより、コンテンツアグリゲータやビリング企業などのサードパーティ企業も含めて、2013年に1670億ドルとなるだろう。

この調査レポートは、オペレータや関連企業が直面している「ただのパイプ」、「ポータル」、「スマートパイプ」という3つの主要なシナリオを検討し、それぞれについて、様々な状況における詳細な市場予測を行っている。

[調査レポート]
モバイルコンテンツの市場戦略とビジネスモデル:2013年までのシナリオと予測
Mobile Content Strategies & Business Models
Scenarios & Forecasts 2008-2013
(リンク »)

[ジュニパーリサーチ社について]
(リンク »)

※このプレスリリースに関するお問合せ
(リンク »)

株式会社データリソース
107-0052 東京都港区赤坂4-5-6
Tel:03-3582-2531Fax:03-3582-2861
(リンク »)
Eメール:info@dri.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社データリソースの関連情報

株式会社データリソース

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!