マイグレーション事例解説セミナー ~大規模トランザクションシステムオープン化事例~

東京システムハウス株式会社 2006年07月06日

開催場所: 大阪

開催日:  2006年7月26日

申込締切日: 2006年7月26日

企業を取り巻く環境がめまぐるしく変化する中、ビジネスプロセスの変更に対し迅速、柔軟に対応できる基幹システムが求められています。システム部門はどのようにして、この課題を克服していけば良いのでしょうか?
今回東京システムハウスの行う事例解説セミナーにて、14時20分より14時45分の間、株式会社プリズムが、マイグレーションと帳票管理と題して、5000サーバ以上の導入実績を誇る大量高速印刷・帳票資源運用管理サーバ「DURL」の導入事例と導入手法の解説をいたします。

【会場】日本ヒューレット・パッカード株式会社 西日本支店 大阪市北区梅田ダイビル9F
【地図】 (リンク »)

【費用】無料(事前登録制、先着順)

【セミナーコンテンツ】
1> 13:30~13:40 (10分)
ソリューションベンダーが考えるマイグレーションの真価とは
2> 13:40~14:20 (40分)
オープン化の必要性とマイグレーションの進め方
3> 14:20~14:45 (25分)
マイグレーションと帳票管理
株式会社プリズム 営業本部
営業推進3部 課長 臼井 乃
4> 15:00~15:20 (20分)
オープンシステムでのシステム運用を最適化する
5> 15:20~16:00 (40分)
大規模トランザクションシステムのマイグレーション事例発表

関連情報へのリンク »

東京システムハウス株式会社の関連情報

東京システムハウス株式会社

東京システムハウス株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR