製造業のための、失敗しないコンテンツ管理セミナー ~成功事例から学ぶ製品情報管理システムの必要性と導入効果<主催: 住友電工情報システム(株)、(株)サイバーテック> <協力: 日経ものづくり>

住友電工情報システム株式会社 2007年08月16日

開催場所: 大阪

開催日:  2007年9月20日

申込締切日: 2007年9月19日

貴社の営業部門は、貴重なビジネスチャンスを逃していませんか? また、設計部門は、数千万円のコストを削減できる余地がありませんか?特に、多品種少量生産型のメーカー企業においては、個別受注生産・都度設計品での量産効果を追及すると共に、現場が使うための製品情報管理システムを整備する事で、全社的な業務最適化を図ることが十分に可能であると言われております。本セミナーでは、全社的なコンテンツ管理・文書管理・PLMの導入を検討されている、主に多品種少量生産型のメーカー企業様のCIO・経営企画部門・IT企画部門を対象として、専門のコンサルタントを招き、理論・事例・導入のポイントをわかりやすく解説します。コンテンツ管理システムや文書管理システムの導入効果を今一度確認したい方や、過去に導入したがうまく活用されていないお客様には、必見のセミナーです。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!