日立uValueコンベンション2008 データベース監査製品『PISO』出展のご案内

株式会社アシスト 2008年06月10日

開催場所: 東京

開催日:  2008年7月17日~7月18日

申込締切日: 2008年7月15日

7月17日(木)、18日(金)の両日、東京国際フォーラムにて 『日立 uVALUEコンベンション2008』が開催されます。
今回は、『新たな協創がひらく情報社会ルネサンス~人、地球にやさしい知的創造社会をめざして~』をテーマに掲げ、知の連携・融合による新たな価値が生み出す知的創造社会の実現により、人々が安全・安心に、いきいきと暮らせる人にやさしい社会、そして環境問題解決などによる地球にやさしい社会をめざした日立グループおよび各パートナーの取り組みを講演、展示、セミナーを通じてご紹介します。

アシストは、「中堅企業・部門向けソリューション」にデータベース監査製品『PISO』(詳細⇒ (リンク ») を出展します。
セッションも開催しますので、ぜひご参加ください。

【展示内容】----------------------------------------------------------
150社以上の導入実績を誇る、データベース監査製品『PISO』。さまざまなタイプがあるデータベース監査製品の中で、選ばれ続ける理由とは?実際の運用を意識した画面や機能をデモを交えてご紹介します。

【セッション】-----------------------------------------------------------
タイトル: 「データベース監査製品の選定ポイントとは?」 (ID:ME-02)
日時 : 7月17日(木) 11:30~12:30

データベース監査製品にはさまざまなタイプがありますが、監査対象のシステム状況、導入後の運用・活用を具体的にイメージして製品を選んでいますか?実際にデータベース監査を実施する際に製品に求められる要件、機能とは?データベース監査製品のタイプ別の強み・弱みとは?長年データベースを扱ってきたアシストが、なぜ、「PISO」という製品を取り扱うことにしたのか?など、アシストがこれまで培ってきた経験をもとに、データベース監査製品選びのポイントをお伝えします。

【お申し込み】
日立uValueコンベンション2008 Webサイトからお申し込みください。 ⇒ (リンク »)

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!