ネットアンドセキュリティ総研、「ライブドア中国セミナー ゼロからはじめる中国ビジネス、進出成功講座」を開催

~中国ビジネスの第一人者と実際に中国でビジネスを展開するライブドアの責任者が中国進出のポイントを分かりやすく解説~

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 2005年07月01日

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリティ総研株式会社(代表取締役 原 隆志 東京都港区)は、中国進出方法と手続、ビジネスを行うに当たり知っておかなくてはいけない制度、規制の変更、会計・税務制度のポイントなど、成功する中国進出のカギについて解説する「ライブドア中国セミナー ゼロからはじめる中国ビジネス、進出成功講座」を開催することを発表しました。

報道関係者各位

平成17年7月1日
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
(リンク »)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ネットアンドセキュリティ総研、
「ライブドア中国セミナー ゼロからはじめる中国ビジネス、進出成功講座」
                                を開催
~中国ビジネスの第一人者と実際に中国でビジネスを展開する
      ライブドアの責任者が中国進出のポイントを分かりやすく解説~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリティ
総研株式会社(代表取締役 原 隆志 東京都港区)は、中国進出方法と手続、
ビジネスを行うに当たり知っておかなくてはいけない制度、規制の変更、会計
・税務制度のポイントなど、成功する中国進出のカギについて解説する「ライ
ブドア中国セミナー ゼロからはじめる中国ビジネス、進出成功講座」を開催
することを発表しました。

本講座は2005年7月28日(木)13:30から16:30の3時間開催します。

詳細ページ: (リンク »)


■■ 講座の概要 ■■

中国への日本の投資は前年度6.1%増の3454件(2004年)。契約額も91.6億ド
ルで15.1%増となっています。また1件あたりの平均投資額も上昇しています
(日中投資促進機構)。

例えば、広州経済技術開発区の2004年1月~2005年3月の日系企業投資プロジェ
クトは39件で、契約ベースで5億1000万ドルにのぼります。また同区へ進出し
日系企業数は2000年に40社でしたが、2004年には130社を突破しています(人
民日報)。

このように拡大が著しい日本企業による中国進出ですが、一方で、まだ十分な
情報をお持ちで方や、まだまだ、中国進出に踏み切れない企業もあります。

中国は決して特殊な国ではありません。だだ、中国でビジネスをする際には知
っておかなければならない最低限のルールがあります。

本セミナーでは、今まで中国ビジネスの経験がない方や、これから中国進出を
詰めていきたい方を対象に、中国進出方法と手続、ビジネスを行うに当たり知
っておかなくてはいけない制度、規制の変更、会計・税務制度のポイントなど、
成功する中国進出のカギについて、中国ビジネスコンサルティングの第一人者
水野真澄氏に、事例をまじえ、他では聞けないポイントを解説して頂きます。

特に、一般の情報からは、なかなか分からない
 ・めまぐるしく変わる法規定の解釈だけでなく、その裏に潜む真意、運用、
  今後の予測を解説
 ・中国は、優遇策も多ければ、落とし穴も多い国です。知らない人間が損を
  する環境の中で、事業を成功させるポイント
 ・中国の最前線で、日系企業のトラブルを受け止める実務派コンサルタント
  が、日々の経験から集めた旬な情報
などが分かります。

また、中国大連にコールセンターを立ち上げ、大幅なコスト削減を実現し、さ
らにポータルサイトMyriceを買収するなど、積極的な中国進出、中国の拠点活
用を進めるライブドアの中国戦略について、MiriceCFOでライブドアファイ
ナンスのバイスプレジデントである中西氏に講演をいただきます。

本セミナーに参加することで、中国進出へ向けた基本情報を得ると共に、中国
進出計画の考え方やビジネスプランの立て方、成功のポイントの理解を目指し
ます。大企業から中小企業のご担当者まで中国進出を検討されている皆様に役
立つ必須のセミナーです。


■■ 講座の6つの特徴 ■■

1.中国ビジネスの知識がなくても中国ビジネスの基本、全体像が分かる
2.中国の規制動向がわかる
3.中国進出の手順がわかる
4.中国進出成功のためのチェック項目がわかる
5.中国の拠点の活用方法が分かる
6.中国進出に適した地域、産業がわかる

■■ こんな方におすすめ ■■

・中国への進出、拠点確保を考えている大企業の中国担当、管理部門の方
・中国企業の買収を考えられている担当者の方
・中国企業との提携を考えられている担当者の方
・中国進出を検討されている中小企業の方
・個人で中国でのビジネスを興したいと考えている方


■■講座の内容■■

第一部 ゼロからはじめる中国ビジネス

1.中国に出るべきかでないべきか?
 ・中国の状況を知る
   優遇も多ければ、制限も多い国
   知らないことが、そのまま損につながる
   成功のポイント:優遇制度の活用術

2.中国の投資環境は、どのような良いところがあるか
 ・中国全土に広がる開発区の特徴
   各開発区が提供する優遇措置の内容は?
 ・忘れてはならない、保税措置
   委託加工制度の活用で、小さなコストで効率の良い製造が可能に。

3.中国進出で注意する点は?
 ・外貨管理、税制、その他の制限を理解し、
  できることとできないことをはっきりさせる。
 ・最近クローズアップされてきた問題点
   電力、労働力、土地、水、反日感情など
  
4.中国でのサービス事業展開
 ・中国は生産には開かれ、サービスには閉ざされ国である
   現在の環境で、何ができるのか?
   業界別動向:流通業、コンサルティング、IT、飲食業 など
 ・よく見られる裏わざ的進出方法と、その落とし穴

5.香港・マカオの有効活用
 ・軽課税で、外貨管理自由な香港・マカオを使えば、
  どんなプランを練ることができるか。
   対中リスクをミニマイズする、香港・マカオ経由の進出方法。

第二部 ライブドアの中国戦略

 ・ライブドアの中国進出戦略
  大連中国拠点の狙い
  中国でのポータル(Myrice)買収の意図
  今後の展開


■■ 講師プロフィール ■■

<第一部 ゼロから始める中国ビジネス>

講師:水野 真澄(丸紅香港華南会社コンサルティング部長)

1987年早稲田大学政治経済学部卒業、同年丸紅入社。入社より国際会計・税務
の業務に携わり、世界各国での企業再編・タックスプランニングを手がける。
1997年4月より丸紅香港華南会社赴任。現在、同社香港華南会社コンサルティ
ング部長、広州会社董事・管理部門長、深セン会社董事を兼任し、中国進出を
希望する日系企業に対するコンサルティング業務を推進中。
豊富な中国ビジネス・会計税務知識を活用して、中国進出を希望する企業に対
するコンサルティング業務を推進する他、TV出演、雑誌、新聞、ウェブサイト
の連載等でも、幅広い活動を行う。

主な著書紹介
 ・「中国ビジネス・投資Q&A2004年改訂版」(キョーハンブックス)
 ・「はじめての中国ビジネス」(エヌ・エヌ・エー)
 ・「中国ビジネス最新ガイド」トレンドがわかる実践編(エヌ・エヌ・エー)
 ・「中国ビジネス会計税務用語集2004年版」(キョーハンブックス)」
 ・「中国貿易・流通の開放とビジネス制度改革」(エヌ・エヌ・エー)
 ・「中国華南・香港進出マニュアル」(日本貿易振興会)<共著>


<第二部 ライブドアの中国戦略>

講師:中西 浩史
(株式会社ライブドアファイナンス シニアヴァイスプレジデント)

京都大学経済学部卒業、日商岩井株式会社工業プラント部にて貿易業務に従事。
その後、米系戦略コンサルティング会社ベイン・アンド・カンパニーにて、大
手企業の戦略立案、グループ企業の再編、M&Aのデューデリジェンス等多数
のプロジェクトに従事。
2005年年1月より株式会社ライブドアファイナンスに参画。現在は中国子会社
マイライスにてCFOとしてマネジメントに従事。


■■ 開催概要 ■■

◆タイトル:
「ライブドア中国セミナー ゼロからはじめる中国ビジネス、進出成功講座」

◆日時
 2005年7月28日(木) 13:30~16:30 (受付開始13:00~)

◆会場
 トスラブ赤坂(東京都千代田区永田町2-12-4 山王興和ビル)
<地図>
(リンク »)

◆受講料:
 29,400円(受講料 28,000円+税 1,400円)

◆定 員:先着30名
 定員となり次第締め切らせて頂きます。

◆キャンセル期限・入金期限
 2005年7月21日(木)

◆お申し込み方法
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を
明記の上お申し込みください。
また、下記ウェブサイトよりお申し込みページへリンクしておりますので、そ
ちらのフォームでのお申し込みも可能となっております。

----------------------------------------------------------------------
・ウェブサイト : (リンク »)
・E-Mail    : info@shop.ns-research.jp
・TEL/FAX   : 03-5545-6580 / 03-5545-6582
----------------------------------------------------------------------

◆お申し込みに関する注意点

<お申し込みに関して>
お申し込み直後にお客さまのご登録アドレスへ「お申し込み完了」のメールが
送信されます。受信が確認できない場合は必ず弊社までお問い合わせください

<キャンセルに関して>
・お客様のご都合によりキャンセルされる場合はキャンセル期限までに、下記
お問い合わせ窓口までメールと電話でご連絡下さい。その後のキャンセルにつ
いてはお申し受けできませんのでご了承下さい。
・キャンセル期限を過ぎてからお客さまのご都合で講座にご参加頂けなくなっ
た場合やセミナー開催前にご入金をいただけなかった場合も、セミナー受講料
は全額お支払い頂く事となりますのでご了承下さい。

<ご出席に関して>
・受講料は期日までに弊社指定の口座までご入金下さい。
ご入金確認後、弊社より「受講票」をメールにてお送りいたしますので、開催
当日にプリントアウトしてご持参下さい。ご入金が確認出来ない場合または
「受講票」をお持ちでない場合、講座への参加ができないことがあります。ご
注意下さい。

<開催中止の場合に関して>
・講座の参加人数が規定の数に達しなかった場合、講座は中止となります。
その際は、お支払いいただいた受講料は返金いたします。あらかじめご了承く
ださいますようお願いいたします。

◆セミナーにご持参頂くもの
・受講票
・お名刺
・筆記用具

◆主催:ネットアンドセキュリティ総研株式会社「BizMarketingアカデミー」

■ネットアンドセキュリティ総研株式会社
(リンク »)
主な事業所:東京都港区赤坂1-12-32 赤坂アークヒルズ・アーク森ビル35階
電話番号:03-5545-6580(FAX:03-5545-6582)
設  立:1996年10月
資 本 金:151,450,000円(2003年11月20日現在)
代 表 者:代表取締役 原 隆志
事業内容:インターネットビジネスの総合シンクタンク
取扱商品:・企業様のweb、メールマガジンのコンテンツ企画、
      制作、運用、顧客対応業務の代行
     ・セキュリティ製品レビュー、ウイルス情報、
      セキュリティホール情報、
      インシデント情報など幅広くセキュリティ情報を提供
     ・情報通信市場、ネットビジネスに特化した独自調査の企画、
      受託、調査資料の制作・販売
     ・インターネットリサーチの実施および事業立ち上げ支援サービス
      など


■■ この件に関するお問い合わせ ■■

〒107-6035
東京都港区赤坂1-12-32 赤坂アークヒルズ・アーク森ビル35階
株式会社ライブドア内
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
TEL: 03-5545-6581(直販) / FAX: 03-5545-6582
担当:安田
info@shop.ns-research.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の関連情報

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR