ネットアンドセキュリティ総研、「北米における携帯電話市場動向-2005年上期-」を販売開始

~買収続く北米市場 下期は大手3社が市場を独占!?~

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 2005年08月30日

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリティ総研株式会社(代表取締役 原 隆志 東京都港区)は、モバイル・マーケティング・レポートの企画・制作を行うエムレポート(代表 大門 太郎)が、2005年度の北米における携帯電話市場動向について調査し、レポートにまとめた「北米における携帯電話市場動向-2005年上期-」の販売を開始しました。

報道関係者各位

平成17年8月30日
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
(リンク »)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ネットアンドセキュリティ総研、
「北米における携帯電話市場動向-2005年上期-」を販売開始
~買収続く北米市場 下期は大手3社が市場を独占!?~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■■ 要約 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリティ
総研株式会社(代表取締役 原 隆志 東京都港区)は、モバイル・マーケテ
ィング・レポートの企画・制作を行うエムレポート(代表 大門 太郎)が、
2005年度の北米における携帯電話市場動向について調査し、レポートにまとめ
た「北米における携帯電話市場動向-2005年上期-」の販売を開始しました。


詳細URL: (リンク »)


■■ 調査概要 ■■

▼米国事業者大手3社で1億4,000万超
これまでの北米市場では米Verizon Wirelessの一極集中から、現在では4,000
万以上のユーザを抱える事業者3社へと集約化が進んでいる。米Cingular Wir
elessは米AT&T Wireless買収で一躍最大手へと上り詰め、米Sprint Nextelの
誕生で大手2社へと肉薄している。

▼さらなる拡大を図る米国メーカ
2004年末に世界における端末市場において、米MotorolaはSamsung Electronic
sに第2位を奪われた。しかし、2005年上期は「RAZR」などの好調もあって巻き
返しに成功している。さらに好調なRAZRを背景に、米Apple Computerとの提携
によって実現した「iTunes」対応端末の登場も待たれる。

▼着信メロディとゲームも急成長
米JupiterResearchの「Wireless Market Forecast,2004 to 2009」によれば、
2004年の着信メロディの売上高は前年比138.5%増となる2億1,700万ドル(約2
38億円)、携帯電話ゲームでは同200.0%増の7,200万ドル(約79億円)になっ
たという。日本や欧州市場などはもとより、米国市場でも急拡大の傾向にある。


■ キーワード

▼集約化進む北米市場!!
※現在、米国事業者大手3社の合計ユーザ数は1億4,000万を超えている。

▼RAZRが好調な米Motorola !!
※2005年上期は「RAZR」などの好調から世界の端末市場で巻き返しに成功した。

▼拡大するコンテンツ市場!!
※米国市場でも着信メロディや携帯電話ゲームは急拡大の傾向にある。


■■ 資料目次 ■■

要約
キーワード
  図:北米における携帯電話市場
  図:大手米国事業者5社における累積ユーザ数の推移
  (2004年3月~2005年6月)
  表:大手米国事業者5社における累積ユーザ数の推移
  表/図:米国大手5社のみの市場シェア(2005年6月末)

1.市場概況
 米国事業者大手3社で1億4,000万超
 さらなる拡大を図る米国メーカ
 着信メロディとゲームも急成長

2.米国事業者の動向
 米Cingular Wirelessの動向
  表:米Cingular Wirelessの累積ユーザ数
  5月に米Good Technologyのサービスを直接提供
 米Verizon Wirelessの動向
  表:米Verizon Wirelessの累積ユーザ数
  2006年から1xEV-DO方式(Rev.A)試験を開始
  7月に米SprintとMMS契約を締結
  5月から法人向け端末同期サービスを開始
 米Sprintの動向
  表:米Sprint(Direct)の累積ユーザ数
  8月に米Sprint Nextelが設立
  7月に米US Unwiredを買収
  7月から主要空港と34都市で1xEV-DO方式を開始
  3月に傘下の米iPCSと米Horizon PCSとの合併を発表
 米T-Mobile USAの動向
  表:米T-Mobile USAの累積ユーザ数
  8月に韓国IntroMobileからMMSソリューションを契約
  7月に米SprintとMMS契約で締結
  米T-Mobile USAの売却を検討する独Deutsche Telecom
 米Nextel Communicationsの動向
  表:米Nextel Communicationsの累積ユーザ数(単位:万)
  6月に2.5GHz帯UMTS TDD方式の試験運用を発表

3.その他の米国事業者の動向
 2006年から携帯電話事業へ参入する米Disney
 携帯電話/無線LANデュアル試験を開始する米BellSouth
 7月に米DoCoMo Capitalを設立したNTTドコモ
  表:米DoCoMo Capitalの会社概要

4.メーカの動向
 米Motorolaの動向
  第4四半期にW-CDMA方式版RAZR V3を投入
  2005年第3四半期中にiTunes対応端末を出荷
  7月にSamsungと無線通信でクロス・ライセンスを締結
  7月に法人向けGSM方式端末3機種を発表
  低価格帯端末にもLinuxを搭載
  6月に米Nextel向けスタイリッシュ端末を発表
  CommunicAsia2005でデザイン性の高いGSM方式端末を展示
  5月に露MTSから大型契約を受注
  4月に北京市に3G Development Centerを開設
  CTIA Wirelessで2G端末を展示
  CeBIT 2005で高機能端末を展示
  CeBIT 2005で低価格帯端末2機種を発表
  3月にMP3再生機能搭載端末3機種を発表
  3月からRACE TO RECYCLE運動を開始
 米QUALCOMMの動向
  8月に米Flarion買収を発表
  8月に米The Boeingと機内で通話実験を開始
  7月に新経営陣就任を発表
  6月に米EAとゲーム配信で提携
  BREW 2005 ConferenceでHSDPA方式を実演
  5月にLinux対応MSMチップの開発を発表
  4月に米QUALCOMMとW-CDMA方式相互運用試験に成功
  3月に1xEV-DV方式開発を打ち切り
 7月に米MetroPCSから1x方式機器などを受注した米Lucent
 6月に携帯電話向け半導体で初の顧客を獲得した米Intel
 Samsung Electronicsの動向
  BREW 2005 Conferenceで各種CDMA方式端末を展示
  4月に口述筆記機能搭載端末の販売を開始
 5月に米国の端末生産設備や部品在庫などを売却した京セラ
 ZTEの動向
  6月に北米CDMA方式市場へ参入
  5月に米AndrewとTD-SCDMA方式開発で提携

5.その他の動向
 着信メロディとゲーム市場が5年で急拡大
 米Yahoo!の動向
  6月に米Sprint向けにメール・クライアントの提供を開始
  5月に米Sprintへマルチ・プレーヤ・ゲームの提供を開始
 米Napsterの動向
  6月にEricssonと携帯電話向け音楽配信サービスで提携
  5月に米Dwangoと着信メロディなどの配信サービスを開始
 5月から携帯電話ゲーム市場に参入した米Real

6.関連リンク
  表:関連リンク(五十音順)


■■ 資料概要 ■■

「北米における携帯電話市場動向-2005年上期-」

発 刊 日:2005年8月23日
判  型:A4版26頁〔PDF資料〕
発  行:エムレポート
販  売:ネットアンドセキュリティ総研株式会社
頒  価:15,750円(本体価格15,000円+消費税750円)

【詳細URL】 (リンク »)

【お申し込み方法】
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を
明記の上お申し込み下さい。
また、上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフ
ォームでのお申し込みも可能となっております。


■■ ネットアンドセキュリティ総研株式会社 ■■

・設  立:1996年10月
・資 本 金:151,450,000円(2003年11月20日現在)
・代 表 者:代表取締役 原 隆志
・事業内容:インターネットビジネスの総合シンクタンク
・取扱商品:・企業様のweb、メールマガジンのコンテンツ企画、制作、運
       用、顧客対応業務の代行
      ・セキュリティ製品レビュー、ウイルス情報、セキュリティホ
       ール情報、インシデント情報など幅広くセキュリティ情報を
       提供
      ・情報通信市場、ネットビジネスに特化した独自調査の企画、
       受託、調査資料の制作・販売
      ・インターネットリサーチの実施および事業立ち上げ支援
       サービスなど
・U R L: (リンク »)
・連 絡 先:〒107-6035 東京都港区赤坂1-12-32
      赤坂アークヒルズ・アーク森ビル35階
      ネットアンドセキュリティ総研株式会社
      株式会社ライブドア内
      TEL:03-5545-6580 / Fax:03-5545-6582
      info@ns-research.jp


■■ この件に関するお問い合わせ ■■

〒107-6035 東京都港区赤坂1-12-32
赤坂アークヒルズ・アーク森ビル35階
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
株式会社ライブドア内
TEL: 03-5545-6580 / Fax:03-5545-6582
担当:坂口
info@shop.ns-research.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の関連情報

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR